人生で大事なことは、全てサイゼリヤで学んだ

人生で大事なことは、全てサイゼリヤで学んだ

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

ウチの奥さんが前にアルバイトしていた、
六本木のホテル清掃の仕事先から、
「また働いてくれないか?」と連絡がきました。

元上司の人は英語が話せないので、
スピーカーにして、ボクが小声で翻訳をしてたんですが、
その元上司の人が、話してて、
めちゃくちゃ「うれしそう」なんですよね。

元上司の方の声のトーンでめっちゃ感じました。

ウチの奥さんは、元キャバ嬢なので、
日本人のおじさんの扱いがめちゃくちゃうまいんですが、
その電話のあと、すぐにうちの奥さん、
フェイスブックに、
「やった〜!グッドニュースが舞い降りてきた!」
って投稿するんですよ。

この投稿は実は、
その上司の方へのメッセージになってるそうで、
「あ、自分のオファーで喜んでくれているんだな」
ということがFacebookを通して伝わるので、(彼らはFacebook友達です)
相手にも自分の気持ちが伝わる、と。

いや〜、マジすごい。
そりゃ「またウチで働いて」って真っ先に連絡するよね。笑

イラストさて。。。

今日は、
「人生で大事なことは、全部サイゼリヤで学んだ」
というテーマでお話しします。

サイゼリヤといえば言わずと知れた、
日本有数のレストランチェーン。
世界1500店舗を展開しています。

ウチの父は年商20億円の会社の創業社長だったんですが、
父曰く、
「サイゼリヤの正垣会長と会ってなければ、
オレは2〜3店舗の繁盛店つくって満足していた」
「彼との出会いが、自分の人生を大きく変えてくれた」
というんですね。

30代で、父が修行していたパン屋さんの、
20メートル先にあったのが、サイゼリヤ2号店。

当時は店舗数が少ないので、
パンを仕入れに、うちの父のパン屋まで、
店長さん(後の専務)が買い出しに来ていたんだそうです。

駅の反対側には3号店があり、
毎週土日になると日商100万円越えの大行列ができていて、
街で評判のレストランになっていた。

その3号店で10年も、
フライパンを振っていたのが、
正垣会長ご本人だったんですね。
(ボクもその後、その3号店でアルバイトさせてもらってました)

父曰く、
当時5店舗くらいしかないのに、
正垣会長は、とんでもないことを言っていたそうです。

・3割安く提供すれば、世の中の人の収入を30%アップしたのと同じこと
・商社は中間マージンを抜くから、自社で物流しなくちゃいけない
・食材は自社で栽培する
・海外に工場をつくって、自社で輸入する

当時の父にとっては、
「宇宙人」に会ったと思ったくらい、

言ってる意味が、わからなかったそうです。

でもそれ以上にすごいのが、
それから30年間の付き合いの中で、
正垣会長はそれを全部叶えていった、と。

当時の正垣会長は、
まだ5店舗しかやっていない30代の若造社長。

でも、その当時に
「言ってた通り」のことを、
彼は、時間とともに実現していったそうなんです。

サイゼリヤって、広告を出さないんです。
知ってました?

「広告費」は経費だから、
その経費は価格に乗っかってしまう。

そうすると、サイゼリヤの精神
「豊かさを安く提供する」
に反してしまう。

『商品力があれば、売り上げは上がる』というのが、
基本方針なんですね。

そういうサイゼリヤの愚直さには、
ファンが多いです。
写真先日もTwitterで、サイゼリヤの神対応が話題になってました。

コロナで『新しい生活様式』が求められる中、
レジでの工数を削減するために、
これまで末尾が99円のようだった端数を、
0円と50円に統一したんです。

これによって、399円だった商品が400円に1円値上げなったものの、
169円だった商品が150円に値下げになったりしたんですね。

これにファンが
「神対応だ」「この大変な時にさらに値下げっ!」
「これもう商売じゃなく、慈善事業の域に達しているのでは」
と歓喜したんですね。

ここのところ、「自分らしさ」について、
連チャンで記事を書いてますが、
「サイゼリヤ」は本当に「らしさ」を、
追求してるチェーンだな〜と思うのです。

×「安い」という機能で選ばれてるんじゃなく、
◎「安く提供する『姿勢』」に愛着を持たれている。

これ、同じように見えて、全く違いますからね。

実際、「サイゼリヤ 神対応」で検索すると、
最初に出てくる記事のタイトルは、

======
【朗報】俺たちのサイゼリヤ、増税後もまさかの神対応で生ける伝説へ
サイゼ「逆に値下げするわ」
======

というものになってます。

お客さんから、
『「俺たちの」サイゼリヤ』と言ってもらうことが、
商売をやっていてどれだけ難しいことか、
ビジネスをやっている人ならわかると思います。

この『姿勢』はどこから来ているのかと言うと、
正垣会長ご自身なんですね。

というのも、ウチの父がやっていた会社の部長が、
当時のサイゼリヤの中国支社長とご一緒した際に聞いた話。

支社長は、もともと大学時代にアルバイトでサイゼリヤで働いていて、
そこから社員として就職したんだそうです。

アルバイトのとき、一緒に働いたのが、
正垣会長その人だったんだそうです。

運命ですよね。

で、そのときのエピソードとして、
「ドロドロの水」っていう話がありまして。

洗い場では、洗い物をふやかせるために、
シンクにお湯を張って、鉄板を重ねてつけておくんですが、
2〜3回使うと、お湯がドロドロになっちゃうんです。

で、アルバイトの彼(後の中国支社長)が、
洗い場で重なっていた鉄板を洗って、
そのドロドロになったお湯を張り替えて、
新しく積み重なった鉄板をつけておいたところ、
正垣会長が
「誰だ!お湯を変えたのは!!」とすごい剣幕で怒るんだそうです。

おそるおそる自分だ、と言うと、
「このお湯は、経費だ。経費をたくさん使うと、
それは値段に組み込まれて、お客様が高く払わなければいけなくなる」

「オレはもう一回使おうと思ったから、
お湯を抜かずにためておいたのに」

と怒るんだそうです。

支社長曰く、
「3回使った時点ですでにお湯はドロっドロだった」そうで、
あんな水、もう一回使うか〜!?って思ったそうなんですが、笑

でもこの思い出エピソードを、20年経って、
怒られた本人が笑いながら話す、っていうところに、
正垣会長の理念が現れてるわけですよね。

経費をかけるな。
経費を抑えれば抑えるほど、お客さんに喜んでもらえる。
イラスト他にもこんなエピソードがあります。
サイゼリヤといえば一番人気商品は、ミラノ風ドリアですよね。
昔は税抜き480円だったんです。

それでも当時から一番人気商品でした。

ボクも一番好きなメニューです。

21年前のアルバイト時代も、
まかないでいっつもミラノ風ドリアを食べてて、
調理長から「ミド吉」と呼ばれてたほどです。笑

そんなミラノ風ドリアを、
正垣会長は、急に、
「290円にする」と言い出したんです。

最も売れてる商品を値下げするわけですから、
利益率が大きく下がっちゃいます。

本部で反対意見も出たそうですが、
正垣会長は押し切りました。

理由は、
「一番売れてるから、安くするんだ」

「一番売れてる商品を値下げすれば、客単価が下がる。
客単価が下がれば、来店頻度が上がる。だから、客数が増える。
結果、売り上げが増える」

というんです。

普通は商売では、
「客単価をどう上げようか?」という議論をします。

客単価が上がれば、そのまま利益が乗っかりますから、
収益性を上げるには、客単価を上げる戦略は、
至極まっとうです。

しかし、正垣会長は、
「世界で一番売り上げが大きい企業はウォルマート。
客単価が高い、ブランドもの商売じゃない」
「価格を下げることで、たくさんの人の役に立って、売り上げが立つ。
それが社会貢献だ。だから、安く提供する」
という考えを持っていらっしゃる。

そして、実際にそれを実行しちゃう。笑

当時、値下げをしても利益が出るような
準備ができていたわけではなく、
急に変更したので、原価率は60%近くなるわ、
現場スタッフは仕込み量が3倍になるわで、
めちゃくちゃ大変でした。
(ボクは当時、現場でアルバイトしてました)

でも、実際、来店客数も増えたし、
数ヶ月後、あらゆる改良を重ねていって、
原価率も30%近くまで下げられたし、
それに合わせた新しいオペレーションが開発されて、
効率も上がりました。

結果、290円でもしっかりと採算するようになったそうです。
写真昨日、
「自分らしさとは、優先順位だ」
と言う話をしました。

━━━━━━━━━━━━
↓SNS疲れをしている人は、「自分」が無い
https://tomohashiguchi.jp/2020/07/08/post-6062/
━━━━━━━━━━━━

その点、サイゼリヤは、
『何をしたいレストランなのか』が、
明確なんですよね。

優先順位が明確だから、普通はやらないようなことをやれる。

「一番売れてるんだから、値下げしよう」
と、真っ正直に思える。

その行動に人は共感し、愛着を覚え、ファンになるんです。
結果「俺たちのサイゼリヤ」と自然と言われるお店になる。

あなたの優先順位はなんですか?
あなたが最も大切にしたいもの。
あなたが愛を注ぎたいものは、いったいなんでしょうか?

それが明確になることで、
「あなたらしさ」が生まれ、
ファンが生まれてきます。

明日に続きます。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン