YouTubeの何がおもしろいかわからないは、オジサン。

YouTubeの何がおもしろいかわからないは、オジサン。

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

鬼滅の刃がこれだけブームになって、
「やっぱりONE PIECEのほうがおもしろい」
と思ってしまっている、おっさんです。

ボクも気づけば、38歳。

少し前まで、
「ノマドとかフリーランスとかSNSとか、
俺って時代の最先端」って思ってたのに、
気づいたらしっかり、おじさんになるもんですねえ。笑
でも実際、
「売れているものには、時代性が投影されている」
ものなんです。

おもしろい例があります。
YouTubeで最初に成功したカジサックも、
最初周りの芸人仲間にはそうとう反対されたそうです。

「なんでYouTubeなんかすんの?」
って周りから、めっちゃ言われたんですって。

でも実際には、昔、
ダウンタウンやとんねるずが、
テレビでとんでもない勢いで人気になったくらい、
今はYouTuberのほうが人気があるんです。

カジサックがYouTubeに興味を持ったきっかけは、
とあるイベントで、
水溜りボンドとフィッシャーズと同じステージに立ったときの、
声援の大きさだったそうです。

他のどの芸能人よりも大きな声援を受ける2組に、
衝撃を受けたんだそうです。

「あ、時代ってそうなってるんだ・・・」

そこからYouTubeを見始めて、
おかげで「カジサック」が生まれていったそうです。

でも当時、他のお笑い芸人は、
時代がYouTubeだと、気付いてなかったそうです。

今でこそ芸能人が大量参入していますが、
当時はYouTuberを下に見る傾向があったそう。

彼らの感想は押し並べて、
「なにが面白いのかわからない」
だったそうです。

たぶんこの「おもしろくない」は、
意地悪で言っているんではないと思います。

シンプルに、古い感性で新しいものを見ると、
「なにが面白いのかわからない」
というのが素朴な感想なんですよね。

ボクも最初、カップルチャンネルを見たとき、
全く同じ感想でしたから。笑

でも、それを否定するんじゃなくって、
「それでも人気なんだから、
『自分がわかってないだけだ』」
と考えてみることが大事です。

それでも、最初はピンと来ません。
なぜかというと『リズム』が違うからなんです。

リズムが違うと、「どう見ていいか」がわからないんですね。

じーっと見ていると、
その「リズム」が分かってきます。

そこでやっと「あー、なるほどね。これが今の『面白い』なのね」
というふうに見れるようになるんですね。
イラストボクもそう思って鬼滅の刃を1巻から10巻まで2回読んで、
や〜っとリズムが掴めてきました。
「続きが気になる!」って思えるようになってきました。

噂だと14巻くらいからめちゃくちゃおもしろいらしいので、
今からワクワクしているところです、

もしあなたがまだ、
「YouTubeいまいちわからない」と思っているなら、
ぜひ、YouTubeの人気チャンネルを見て、
「今の面白い」を理解してみてくださいね。( ´ ▽ ` )ノ

追伸:

定員が埋まった
YouTubeのプロデュースプロジェクト。

『覗き見コース』の募集を開始しましたので、
YouTubeの流れを逃したくない!という人は、
ぜひご参加ください。

━━━━━━━━━━━━
YouTubeプロデュースプロジェクト
『イッツザタイム』:覗き見コース

↓詳細はこちらをクリック
http://bit.ly/392pIvg
━━━━━━━━━━━━

トゥモローがこれからの9ヶ月間、
10個のチャンネルをどう育てていくのか、
リアルタイムで目撃できますよ。

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン