人気YouTuberへの道に立ちはだかる、3つの壁。

人気YouTuberへの道に立ちはだかる、3つの壁。

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

毎日楽しすぎて、今年2020年は、
YouTubeと駆け落ちしようと思っております。

今日は、今年の残り9ヶ月をかけてやる、
トゥモローのYouTubeプロデュースプロジェクトについて、
軽く説明しておこうと思います。

YouTubeでうまくいくには、
まず「動画の数」が大事です。

YouTubeって、ほとんどの人が20本も動画を上げたら、
諦めてアップロードをやめてしまうんですね。

YouTube側は、視聴者により長くYouTubeを観ていてほしいので、
アップをすぐに辞めてしまうかもしれないチャンネルよりも、
50本、100本と、長く動画をアップしてくれるチャンネルを、
推してくれるわけです。

でもじゃあ、
「たくさん動画をアップすれば、成功するのか?」というと、
それは違うんですよね。

◎「うまくいった人たちが、動画をたくさんアップしている」のは事実ですが、
×「動画をたくさんアップすれば、うまくいくわけではない」です。

人気チャンネルへの道には、
3つの壁が立ちはだかってます。

本気でやるからには、しっかりと結果を出していきましょう。

『人気チャンネルへの道』、まず1つめの壁が、

◎1、『ジャンル選び』です。

9割の人は、YouTubeを始めたとき、
・人気YouTuberの真似をしているだけ
・自己満足になってる
・10本もアップしたら飽きて終わっちゃう
このどれかしらに、ハマってしまいます。

だから、結果が出ないんですね。

ジャンル選びで大事なのは、
「需要があること」「自分の強み」「自分のやりたいこと」
一致していることです。

ほとんどの人は、自分の主観でしか判断しないので、
上に書いたような3つのパターンのどれかにハマってしまいます。

そして『人気チャンネルへの道』2つめの壁は、

◎2、『再生してもらう』ことです。

多くの人が、
「面白い動画をつくればうまくいく」と思っています。

でも、どれだけ面白い動画をつくっていても、
そもそも再生されなければ、意味がありません。

大事なのは、関連動画やおすすめ動画に載ったとき、
それを見た人の「興味を惹く」ことです。

興味を持ってもらえなければ、
クリックしてもらえませんからね。

動画を見てもらうために必要になるのが、
「企画力」「伝わりやすいサムネイル」「検索に載れるタイトルづけ」です。

そして3つめの壁が、

◎3、『ファンになってもらう』ことです。

YouTubeって「バズる」って言葉が先歩きして、
いかに「視聴回数を稼ぐか」っていうことを考えがちです。

でも一番大事なのは『固定の視聴者さんがいること』です。

つまり、チラッと見て終わりじゃなくって、
動画をしっかりと見てもらうこと、
そして「また見たい」と思われることです。

そのためには、
・動画の構成
・編集の技術はもちろん、
・視聴者が(本当に)求めているものを見極めること

が大事になります。

これができないと、
×再生数は伸びても、チャンネル登録者が伸びなかったり、
×チャンネル登録者は多いのに、動画が再生されない、
なんてことになります。

以上にあげた、
1、『ジャンル選び』
2、『再生してもらう』
3、『ファンになってもらう』

これらの3つの壁を越えるには、
センスだけでなく、正しい知識も必要ですし、経験も必要です。

ちょっとハードルが高いですよね。
イラストこの3つの壁を越えられるのが、
ボクがこれから開催する、
YouTubeプロデュースプロジェクト、
『イッツザタイム』す。

━━━━━━━━━━━━
トゥモローがあなたのチャンネルを、プロデュースします
━━━━━━━━━━━━

『イッツザタイム』に参加すると、
トゥモローがあなたのYouTubeチャンネルを
「トータルでプロデュース」します。

登録者数10万人以上の、
「強いチャンネルをつくる」ための
専門的な『テコ入れ』をします。

『イッツザタイム』で得られる7つのメリット

◎1、結果が出る、チャンネルコンセプトがつくれます

あなたと直接、カウンセリングを行い、
YouTubeでのベストなコンセプトを、
「強み」「流行」「モチベーション」の三方向から決めます。

この段階で、成功できるかどうかの9割が決まります。
でも、この最初の一歩で間違える人が9割です。
もっとも大事なパートです。

◎2、撮影方法や編集等の技術指導

あなたのレベルに合わせて、
基本操作や流れをお伝えします。

そもそも難しいことができない人には、
簡単な技術でできる、YouTubeのアップロード方法をお伝えします。

その上で、プラスアルファでレベルアップしたい場合には、
撮影や編集の技術に関しても、フォローアップをします。

◎3、YouTubeでアクセスを取る4つのルートとその対策

YouTubeで再生を取るためには、
4つのルートがあります。

1、YouTube検索
2、関連動画・オススメ動画
3、コラボレーション
4、時事ネタバズ

それぞれ、必要な対策の仕方が違いますし、
どれに力を入れるべきかも、チャンネルの成長段階によります。

あなたのコンテンツに合わせたルートとその戦略・戦術を、
リアルタイムにお伝えします。

◎4、更新企画のネタを、一緒に考えます

YouTubeは、撮影や編集も時間がかかりますが、
もっとも大変なのが「企画ネタを考える」作業です。

短期的にアクセスを集めるだけではなく、
中長期的なチャンネル運営も考えた企画を挙げられるよう、
一緒に企画ネタを考えます。

◎5、視聴時間を伸ばす動画の構成を伝授します

YouTubeは、再生数以上に、
「どれくらい長く見てもらえる動画か」に、
重きを置いています。

たくさん再生されていても、
視聴者のほとんどが、頭の30秒で停止していたり、
スキップしながら見られていると、
チャンネルの評価が上がりません。

そのため、動画自体を
「スキップさせない」「離脱させない」工夫が必要になります。

その方法論を伝授します。

◎6、イッツザタイムの仲間内のリアルなデータ

イッツザタイムでは、参加する仲間が、
あなたと一緒に、日々、動画をアップします。
そのメンバー同士では、
どんなことをしたときに、どんな結果が得られたのか、
リアルタイムでデータを共有します。

うまくいった事例は取り入れて、
うまくいかなかった事例を避けることで、
効率的に、チャンネル運営をしていくことができます。

◎7、仲間の存在

情報発信は、孤独な作業です。
特にYouTubeで結果を出すには数ヶ月かかります。
一人でやっているとめげそうになることもあります。

そういうとき、仲間がいるだけでいい刺激になったり、
励ましてもらうことで頑張れるものです。

YouTubeの冒険に、一緒に旅立ちましょう( ´ ▽ ` )ノ
イラスト『イッツザタイム』は、
こういった内容で進めていきます。

ボクにとっても、参加者にとっても、
なかなかの大仕事なので、
2020年をこれにかけるつもりで参加してもらいたいな、と思います。

参加費に関しては、
ボクのこれまでのスタイルとは全く違う形にします。

この形をとるのは、
ボクの情報発信歴10年で『初めて』のことなので、
ボク自身、楽しみにしています。

ボクのことを長く知っている人ほど、
驚くんじゃないかな。

参加者の募集開始は、
明日の20時からです。( ´ ▽ ` )ノ

定員は5名限定なので、
申し込みたい人は、お忘れなく。

それでは。

追伸:

こちらの動画、まだ見てない方はぜひ。
「2020年、ゼロからYouTubeで収益を得る」(73分)

↓クリック
https://youtu.be/OGn4VWx2WVE

※YouTubeにアップしているので、
再生速度を上げて、もっと短く見ることもできますよ。

ボクはいつも1.5倍速で見てます。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン