【オススメ機材】YouTube始めるのに、いくらかかる?

【オススメ機材】YouTube始めるのに、いくらかかる?

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

コロナウイルスって、いつ終わるんでしょうね?
「自粛」による停滞で、経済には、大打撃です。

でも、実際は問題は、
コロナウイルスではなくって、
「不安」なんですよね。

一昨日の夜、フィリピンでは、
大統領自らが会見し、緊急事態宣言をし、
「マニラ首都圏を一ヶ月間封鎖する」としました。

長距離輸送バスや、マニラ空港の運行もストップ
学校もなし、集会も禁止となります。

自体を収束するためにも、いい判断だと思うのですが、
問題は人々のパニックなんですよね。

この宣言を受けて、スーパーから食材は消え、
SNSで誰かが書いた「銀行が倒産する」なんて投稿が、
拡散している状態です。

恐ろしいのが、「取り付け騒ぎ」と言って、
銀行の経営状態は問題ないのに、
みんなが噂を信じて預金を一気に引き出そうとすると、
実際に倒産もあり得るっていうことですよね。
※1973年の豊川信用金庫事件

もともとは、ただの憶測だったのに、
それが一人歩きして、銀行が倒産して、
より経済に打撃を与える、なんてことが、起こり得るわけですよね。

今回、日本でも、
誰かが言った「トイレットペーパーも無くなるらしい」を、
みんなが信じてパニックになった結果、
トイレットペーパーが実際に品薄になりました。

問題ないはずのものに問題が起こる(=パニック)というのは、
「不安」によるものです。

コロナウイルスの実際の致死率や、死亡者の傾向を見れば、
今の社会の反応が、明らかにバランスがおかしいのは、
みなさんおわかりの通りですよね。

『不安は、落ち着けば、99%解決します』。

リーマンショックのとき、とあるイギリスの資産家が、
資産の99%を失って自殺をしたのですが、
彼に残された1%の資産は、まだ数億円あったそうです。

「まだ数億円、資産がある状況」に、
『絶望できてしまう』のが人間のおかしなところで、
落ち着いて考えれば、
死ぬほどのことじゃあありません。

これだけ感染者数ばかりが喧伝されると、
ムクムクと不安な気持ちが出てきてしまいがちです。

やっと日本では、
「完治者」の数もカウントが始まりましたね。
『落ち着く』ためにも、すっごくいいことだと思います。

ボクらは、落ち着いていきましょう。
さて。。。

今日は、
「ゼロからYouTube始めるとしたら、
どんな装備を用意すればいい?」
をお届けします。

実際、ボクが使っている環境をお伝えします。

必要なのは、
カメラ・照明・三脚・編集ソフト・編集機材(PCもしくは携帯)・その他
ですね。

それぞれをお勧めします。

まず、ボクが使っている【カメラ】は、
iPhone10と、iPhone11Pro Maxです。

スタートはぶっちゃけ、これがあれば大丈夫です。
特にiPhone11の複眼カメラ(3個)は、
画質もいいし、
パフォーマンスもめちゃくちゃ優秀なので、
これ一台でほとんど解決します。

「スタート時には」これで十分です。

※もちろん、欲を言えば、一眼カメラいいですよ。
でも登録者1万人くらいまでは携帯で十分です。

次に【照明】ですね。

カメラはとりあえず携帯でスタートできますが、
照明は必ず使いましょう。

部屋で撮影していて、照明がないと、
画面が暗く映ってしまって、
クオリティが低い印象を与えてしまいます。

ボクはこれを使ってます。

◎ライト2つセット
https://www.amazon.co.jp/dp/B075CGN4QY/
15,499円です。

2人でやるチャンネル等、
1〜2メートル、カメラから離れて撮る人用ですね。

ひとりしゃべり系なら、
2〜5千円で、卓上に置ける、
丸い形のライトでもいけます。

↓こんなん。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07QB5FNL9/

でも、カメラから1メートル離れると、
暗くなっちゃうくらいの距離での撮影しかできません。
なのでお勧めはライト2つセットのほうですね。

次に【三脚】ですね。

三脚がないと、手持ち撮影になるので、
画面が揺れちゃいます。

そうすると、単純に、見づらいですし、
無意識的に視聴者を「不安」にさせちゃいます。

なので、三脚は買いましょう。
ボクが使ってるのは1〜2千円の安物です。

↓三脚はこれ
https://www.amazon.co.jp/dp/B07KWQG9PM

高さは130cmです。
100cmしか無いものだと、低すぎて、使い勝手が悪いです。

外でも使うなら、立ちの撮影がメインになるはずなので、
150cmのものがいいですね。
イラスト次は【編集機材(PCもしくは携帯)】について。

ボクは編集は外注しちゃってるので、
自分ではほとんどやらないんですが、
急ぎ、かつ簡単な編集であれば、自分でやります。

使っているのは、Macbookですね。
一番安いモデルです。

ただ、簡単な編集であれば、
スマホでできますよ。

ボクがお勧めする【編集ソフト】は、
アドビの「Premium Rush」です。

月額980円で使えて、
なによりいいのが、
「携帯とパソコンの同期ができる」ことです。

パソコンで作業して、途中で保存したデータを、
スマホから続きをやる、なんてことも可能です。

使い勝手もめちゃくちゃ楽です。

スマホでも、音声の波形が出るので、
ジャンプカットといって、
無言パートとか「あー、えー」とか言ってるところ切る作業が、
簡単にできます。

そして最後、
【その他】で、プラスアルファであったらいいな、というものです。

外撮影が多くない人は、買う必要ないと思います。

ジンバルとか、スタビライザーと言って、
歩きながら撮影をするときに「手ブレ」をなくしてくれる機材です。

ボクが使っているのは、これですね。
↓DJI OSMO Mobile3
https://www.amazon.co.jp/dp/B07RHJ7LWH/

外撮影するときには、
これがあるだけで画像から受ける印象が全く変わります。

ということで、
すでにスマホを持っている人で、
当面編集もスマホでやる、ということであれば、
照明と三脚で、2万円もかければスタートできます。

もちろん、登録者10万人を目指す人なら、
より良い機材を揃えるに越したことはないですが、
それを理由にスタートが遅くなるくらいなら、
まずは安くスタートするほうが、絶対いいですよ。( ´ ▽ ` )ノ
イラストあ、そうそう。
こちらの動画も、ご好評いただいてます。

↓ゼロから始めるYouTube、2020年中に最速で収益を得るには
https://www.youtube.com/watch?v=OGn4VWx2WVE

土日でぜひ、見てみてくださいね〜( ´ ▽ ` )ノ

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン