人生の選択肢は、増やすな!

人生の選択肢は、増やすな!

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

年末まで55日連続!
『毎日ブログ更新チャレンジ!』の25日目分です!

更新が3日分遅れているので、
年末までに帳尻合わせます!(←すでに企画変わってる。笑)

さて。。。

ボクがみなさんに
『ビジネス』をオススメする理由は
「人生の選択肢を増やそう!」っていう
素朴な感覚がゆえです。

この感覚って、けっこう一般的な感覚だと思っていて、
・大学は出ておいたほうがいいよ
・お金は無いよりも、あったほうがいいよ
なんていう意見もこの

「選択肢は多いに越したことはない」

っていう素朴な感覚から来るわけですよね。

でも最近、GacktがR25のインタビューで、
「選択肢を増やすのは、いいことだと思ってない?」
って話をしてました。

選択肢は多くてはいけない。
なぜなら、選択肢が多いと人は混乱するから。

この感覚はボクの中では新しい視点だったし
自分で自分の行動も見誤ってたな
と気づきました。
イラストボクも今まで
「選択肢を増やそう!」って思ったことは
実はなかったな、と。

「え?トゥモさん、明らかにトゥモさんは、
一般男性に比べて、選択肢が多いですよね?

そうじゃなきゃ、自由にビジネスやりながら
デュアルライフなんてできないですよ」

たしかにその通り。

ボクは今、選択肢が多い生き方をしているかもしれないけど
でもそれは「選択肢を増やそう」と思って
できたんではなかったんです。

それをGacktがこう表現してました。

<引用>
━━━━━━━━━━━━━
Gackt
「たとえば、「いい中学」に入ったら、その分「いい高校」の選択肢が増える。また同じように、「いい高校」に入ったら「いい大学」の、「いい大学」に入ったら「いい企業」の選択肢が増える。

“そのためにいい学校に入りなさい”というのが、日本では主流の考え方。
つまり、みんな「選択肢がたくさんあること」がいいことだと思ってる。」

インタビュアー
「そりゃあ…はい。え、違うんですか?」

Gackt
「これって一見正しそうに思えるけど…実際は決断を先延ばしにしてる間に、悩む選択肢が増えていってるだけ。」

━━━━━━━━━━━━━
<引用ここまで>

なるほど!と思わされますよね。

実はボク
「将来の自分のために、選択肢が増えるような行動をしておこう」
なんて思ったときには
一回もその結果を出せていないんですよね。

じゃあどうして、普通の会社員だったはずのボクが
一応ビジネスを9年間も続けられているのかというと
『選択肢を減らしたから』なんです。

逆です、逆。

誰もが
「英語が話せるようになったら、人生の可能性が増えるだろうなあ」
と思いますが、実際に行動できません。

ボクも33歳までの間に、何度もこう思いましたが
実際に話せるようになりませんでした。

じゃあいつから英語の実力が上がったかというと
「マニラに住んで、現地でビジネスをやる」って決めてからです。

その3ヶ月後から英語留学に行き、
毎月半分をマニラで過ごすようにしました。

つまり
「選択肢を減らす」=選択する=『決断をする』

これが答えなんですよね。

欲しいものZを決めたら、
それに必要なものYを手に入れなきゃ。

で、そのYを手に入れるために、
Xを手に入れる。

選択肢は増えるどころか、
一直線の道になるわけですね。

だからシンプル。迷わない。
それがパワーになるっていうことです。
トゥモさんということで
「選択肢を増やそう!」って思っている間は
なんにも為せないっていう話でした。

今日の記事が面白かった!という人は、
LINE公式アカウントにも登録しておいてくださいね〜

↓今なら、特典が手に入るよ〜。

===========
『やりたいことやって生きる』LINE@↓
LINE@登録はこちら

http://nav.cx/cvru8Wf
===========

【特典が手に入ります!】
学びをお金に変えるための最短距離、
「正しいインプット」動画セミナー(3万円相当)です。

メンプロで最も反響の大きかったセミナーです。
我ながら、なかなかのクオリティのセミナーだと思っています。
登録と同時に見られるので、楽しんでください。( ´ ▽ ` )ノ

※特典は期間限定ですので、
この記事から時間が経つと非公開となることもあります。

ご了承ください。

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン