仕事ができる人ほど○○○を使うのがうまい

仕事ができる人ほど○○○を使うのがうまい

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

「毎日ブログ更新チャレンジ」
大台の20日目です〜!!

あっと10日っ!

あっと10日っ!\(^o^)/

がんばりま〜す!

さて。

昨日はボクの裏方をやってくれているイトケンと、
4時間ぶっつづけで作業をしました。

この数日

「やらなきゃいけないんだけど、
重いんだよな〜」

と思って、一週間、後回しにしていたタスク3つが、
1日で終わりました。笑

ボクもイトケンも、
会社員ができないタイプでした。

意味を考えずに、規則だから、
「とりあえず会社に行く」
っていう考え方に相容れないし、
明らかに意味がないとわかっている作業を、
「なにかしら作業をするため」に、
させられる意味がわからないタイプでした。
写真ボクが今から7年前、
イトケンが今から2年前、
それぞれ会社員を卒業したわけですが、
二人は共通して、
「自分のやる気に、仕事量が左右される」
っていう問題を抱えました。笑

上司がいないので、自由すぎて、
「重いタスク」を後回しにしちゃうんですよね。笑

で、最近二人で開発した、
新しい策が、
「週に1回だけ集まって、一緒に仕事をする」
です。

作業自体は別々の作業なんですが、
会ったその場で
「重いタスク」を片付けるわけです。

あまり知られていないことですが、
決断には「ウィルパワー」と言って、
エネルギーが必要なんです。

このウィルパワーって、
全ての決断で使うんです。

「社の命運をかける、この新しいプロジェクト、
誰に任せようか?」

なんて決断はもちろん、

「今日の晩御飯なににしよう?」

とか

「今日の服、何にしよう?」

なんてのにも、全部、エネルギーが必要です。
イラスト故スティーブ・ジョブズや、
マークザッカーバーグが、
同じ服しか着ないのは有名ですが、
これはエネルギーを無駄遣いしないためです。

服を選ぶエネルギーがあるなら、
その分を、他の大事な決断に使いたい、
というのが二人の言い分です。

今回こうやって、
「毎週木曜日には、二人で集まって仕事をする」
というルーティンを作っておくと、
このエネルギーが節約できます。

しかも、二人で作業しているから、
「疲れたからちょっと休んじゃおうかな」
「先に違う用事を終わらせちゃおうかな」
みたいな迷いが生まれません。

実はこういう「迷い」も、
その都度「決断」を迫ってきますから、
エネルギーが無駄遣いされちゃうんです。

いま、
「100人集客ブートキャンプ」という企画を進めていて、
『強制的に集客をする』っていう会を運営しているんですが、
その中でも
「アクションアワー」という時間を設けて、
みんなで作業をしています。

Zoomをつないで、ただみんなで作業をするだけなんですが、
これやってるだけで、
仕事って進むんですよね。

仕事ができる人ほど、こういう
「強制力」をうまく使います。

強制力があると、
エネルギーを節約できるので、
楽に、努力感なく、行動ができるからですね。

ぜひ「強制力」を、
うまく使えるようになってくださいね。( ´ ▽ ` )ノ

今日の記事が「よかった!」って言う人は、
LINE公式アカウントに登録しておいてね!

↓今なら、特典が手に入るよ〜。

===========
『やりたいことやって生きる』LINE@

↓LINE@登録はこちら
http://nav.cx/cvru8Wf
===========

【特典が手に入ります!】

学びをお金に変えるための最短距離、
「正しいインプット」動画セミナー(3万円相当)です。
メンプロで最も反響の大きかったセミナーです。
我ながら、なかなかのクオリティのセミナーだと思っています。

登録と同時に見られるので、楽しんでください。( ´ ▽ ` )ノ

※特典は期間限定ですので、
この記事から時間が経つと非公開となることもあります。

ご了承ください。

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン