成果づくり→習慣づくり→環境づくり

成果づくり→習慣づくり→環境づくり

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

相変わらずゴルフにハマってます。
まだまだ全然下手ですけど、

最初に比べたら、
ずいぶん打てるようになってきています。

そのせいか、
もう7年ぐらいゴルフをやっている人が、
嫉妬心で、
「もっと、のたうちまわってほしい」と言っています。笑

がんばっているのに、全然上手くならない、
みたいな期間が何年も続いて欲しい、と。笑

彼は、日本から仕事の関係でフィリピンに来た、
駐在員さんなんですが、
日本よりも安くゴルフをやれるから、
ラウンドの回数が増えて、
最近、自己ベストを更新して、
スコアが113だったんだそう。

ボクは最初、たぶん180くらい叩いてたと思います。
(数えてなかったから、よくわかんないんだけど。笑)

それが、たった2ヶ月の間に、180→140→126と、
凄いスピードで上手くなっているので、
彼は焦っているみたいで、
上手くいかないで欲しい、
みたいに言ってきます。笑
イラストボクがゴルフが上達しているのは、
単純に回数やっているからです。

才能があって、人よりもすぐうまくなった、
とかじゃないんですよね。

ボクが彼に、
「オレはプロのレッスンを受けているし、
月10回くらいは打ちっぱなしに行ってる」
と言ったところ、
そうしたら「10回も行ってんの?」と言われて。

びっくりされたことにちょっとびっくりしたんですが、
あ〜、月に10回行くと、
みんながびっくりするレベルなんだな、
と、思いました。

ボクが日本で契約している室内ゴルフは、
月額払いなので、
月に何回行っても金額は変わらないんです。

月16,000円払って、
4回はプロのレッスンを受けられるし、
自主練ならいつでも行き放題。

もちろんフィリピンでも打ちっ放しに行くので、
それを全部合わせれば、
10回以上、行っているわけです。(たぶん、15回くらい?)

そしたら、みんなびっくりするわけですよ。
「なんで?」「すごいね」みたいな。
それで初めて、「あ、すごいんだ」と分かったわけです。笑

ボク的には、
「スコア100を切る」という目標しか考えてないので、
それにはまだ全然遠いから、
早く上手くなろうと思ってやってるだけなんですけどね。

要は、努力量が多かっただけの話でした。笑
でもこの努力量は、決して、
がんばって、他にやりたいことがあるのに我慢してる、
とかじゃないんですよ。

単純に、「継続のコツ」とも言える方法があって。
トゥモさんそれについて、先日、
プロゴルファーのメルマガを読んでたら、
「あ〜、そうだな」
と思ったことがあります。

彼は最近、引っ越しをしたらしく、
今までは、千葉の八千代に住んでたんだそう。

千葉の奥のほうには、
いっぱいゴルフ場があるので、
(結構、千葉寄りの)八千代にしたらしいんですけど、
そのことによって、
自分が経営している東京方面のゴルフ教室には、
1時間以上かかって通勤していたそうです。

それがやっぱり「きつい」という話になって、
もう少し東京寄りの場所で、
でも、娘さんにとっても学校に通いやすくて、
駅から近くなるような場所。

電車で東京にリンクするのが簡単、
かつ、車で千葉の奥のほうに行くのも簡単、
という場所を探して、
結局、松戸になったらしいんです。

そして、松戸に引っ越したら、
副次的に、
買い物の場所もすごく近くなったので、
奥さんと一緒に買い物に行ける機会も、
今までよりも増えたんだそう。

この時に彼が思ったのが
「『簡単にやれる状況を作る』というのは、
非常に重要だな」
ということだったそうです。

今までよりも努力をして、
×奥さんとの時間を大切にしようとか、
×買い物に一緒に行こうとするのではなく、

◎単純に「店が近くなった」から行けるようになった、
という話です。

ゴルフが上手くなる人は、
環境作りからやっている、という話も彼はしていて、
ボクも本当にそうだなと思いました。

例えば、ボクは、
「家で絶対仕事しない」
と決めてるんですよ。

なぜなら、家で仕事ができないんです。

昔、努力をして家でやろうとしましたが、
全くできるようになりませんでした。笑

だから、ボクはどこで仕事をやっているのかというと、
カフェに行くんです。

ボクは千葉の市川に住んでるんですけど、
市川の駅前に2つ、
隣の本八幡の駅前に2つ、
「仕事をするためのカフェ」を決めているんですよね。

そこに行ったら、もう仕事する、
と決めてるカフェです。

そこだったら歩いて、10分以内なので、
行きやすい。

で、行ったら絶対、仕事するんですよ。

しかもボクのゴルフスクールは、
その駅前のカフェから、
徒歩2分くらいの駅ビルの中に入ってるんですね。

だから、仕事してて、
「あ〜、ちょっと飽きたなぁ」とか、
「集中力なくなってきたな」と思ったら、
教室の時間割を確認して、
「あ、30分後から行こう」と、
思いつきで予約が入れられます。

だから、「すっ」と行ったりしてるんですよ。
イラスト家・仕事場・ゴルフ練習場が、
全部駅近くにある。

だから、いつでも行けるし、
その環境のおかげで、やれるんですよね。
「パッと行ける」という感じは、
すごく大事だなと思って。

そういうわけで、みんなが驚く回数、
(打ちっぱなし月10回は多いらしいんですけど)
ゴルフの練習に行けてるわけなんです。

継続できるのは、
努力や意思の強さのおかげじゃないんですよ。
『環境作り』のおかげなんです。
パターンに入れちゃう。

自分がやりたいと思ったら、すぐできる状態にしちゃう。
そういう環境を作っておく。

家で仕事をする人であれば、
家の中に仕事をする場所を作っておくということですよね。

そこに座ったら、仕事をするという場所。

「仕事以外のものは、そこにおかない」とかね。
そういう環境を作っておくというのが、
非常に重要です。

そうすると継続できるようになって、
成果も、当然、出てきます。
イラスト結果が出る時というのは、
やっぱり、集中してやっている時なんですよね。

ゴルフも月に1回ラウンドするだけで、
打ちっぱなしも月に1回しか行きませんという人は、
たぶん、なかなか上手くならないと思います。

ほとんどの人はそれぐらいしかしないわけだけど、
2ヶ月でボクが(まだ126だから、 たいして上手くないんだけど)
みんなが驚くらいのスピードで上手くなってるのは、
そうやって集中してやっているからなんですよね。

結果が欲しい時は、
『環境を作り』ましょう( ´ ▽ ` )ノ

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン