かわいがってる後輩に噛み付かれたときの対応

かわいがってる後輩に噛み付かれたときの対応

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

このメルマガでもちょくちょく名前が出ている、木坂健宣さん。
今も彼のセミナーを受けているのですが、
先日、非常に珍しく、
あまり普段はしない「マインドセット」というテーマで、
セミナーをしていました。

SNS起業が流行り、その影響で、
対してマインドについて勉強もしていない人が、
「どれだけやり方が分かってても、マインドが変わらないとダメなんだよね」とか、
「まだ私、マインドが低いから」
なーんて言葉を言っているのをよく耳にします。

それを聞いてボクは、
「マインドが高い・低いとかいうことではないんだよなぁ」
「ちょっと用語が違うんだよなぁ」
ということを思っていたので、とても興味深く聞きました。

ちょっと説明しますね。
イラスト木坂さんのマインドセットの定義は、「習慣」

マインドセットというのは、お題目のように、
「成功者のマインドセットはこうなんだ!」という話をしてもなんの意味もなくて、
それが「習慣」になっている、つまり、
『無意識に落とし込まれていなくては意味がない』という話でした。
例えば「雨が降っても、自分のせい」
というマインドセット。

ボクもこれは、とても大事だなと思っているマインドセットです。

これを「聞いたことがある」という人は、
けっこう多いんじゃないかと思います。

でも、聞いたことがあったり、
「そうそう。それが大事なんだよね」と『思って』いたところで、
何か問題が起きた時に、
「ナチュラル」に、「自動的」に、
そう思えますか?っていうと、
実際はそうじゃない人がほとんどじゃないでしょうか。

それは、このマインドセットを、
「知っている」だけで、
実際に頭の中に「セット」されていない、
ということを意味します。

もし勝手に、自動的にそう思えるのであれば、
それはもう「習慣」になっているはずです。
そこが知識とマインドセットに違いです。

例えば、
あなたの旦那さん・奥さんが浮気をしたとします。
その時に、全く責める気持ちなく、
「あぁそうか、自分のせいだ」と思えるかどうか。
どうでしょうか?

それは「浮気をしないといけないような状況に置いていた」ということで、
それはあなたのせいだとは言えないのでしょうか?
という話なんですね。
(浮気を肯定しているわけではないので、ご留意を)

はたまた、レスに悩む女性。
女性は、「それは相手のせい」と思うかもしれません。
ですが、
「そもそも相手があなたとの行為に、満足してない」
って事じゃないでしょうか?

めっちゃ満足してたら、
毎日でもしたくなるんじゃないでしょうか?
(繰り返しますが、あなたを否定しているわけじゃありません)
イラストまた、ビジネスにおいても、
「売れませんでした」というようなことを聞きますが、
それも、自分のせいでしかないわけです。

そこ(=売れないかもしれない事実)と、
向き合うのが怖いから、本当は起業したいのに、
一歩が踏み出せない人というのも、たくさんいる。

このようにいろいろな側面で、
「怖いところから目を背けない」のは、
とても重要ですし、習慣として、
「全ては自分のせいだ」というマインドセットが入っているかどうかは、
とても大きな違いだと、ボクは思います。

好きな人がいて、その人が振り向いてくれない。
そんな話を聞いた時、ボクがいつも言うのは

「解決策は『あなたが成長すること」です」。

それはなぜかと言うと、自分が成長すると、
相手から見たら、それだけ魅力的に写りますから、
その人が振り向いてくれる可能性って増えるわけですよね。

もし仮に、自分が成長したのに、
相手に他に付き合っている人がいて、
相手が振り返らなかったとしても、
その人以上の人が、自分を好きになってくれます。

だから、結局ボクは、
「全ては自分が成長することで解決する」と、
思っているわけです。
トゥモさん先日、お笑い芸人のカンニング竹山と、
彼が一番可愛がっている、
スパローズというコンビの片割れ、大和
とある番組に出ているYouTubeを観ました。

それは生放送の番組だったのですが、その番組内で
後輩芸人である大和が、先輩であるカンニング竹山に、
「竹山さんのことが正直嫌いになりました」
という話を始めたんですね。

飲み会での席での仕打ちが(大和としては)酷かった、
というのが原因でしたが
(詳細は長くなるので割愛します。笑)

カンニング竹山は、その時に、
「俺がこれだけ世話してきたんだから、お前が俺の言うことを聞くべきなんだ」とは言わず、
「じゃあ離れていいよ」と言って、引き止めなかったんですね。

それは、彼の中に、
「自分としてはベストを尽くしていたが、
それが伝わらなかったのであれば、自分の実力不足だ、自分が悪い」
というマインドセットがあったからだろうな、と思うんです。

だからこそ、「離れていいよ」とスパッと言えるんですよね。
↓そのときのやりとり(音声のみショートバージョン)

 

 

 

マインドセットは、それこそ無数に、
起業の世界で紹介されています。

ですが、
「普通に、ナチュラルに出来ているかどうか」
「習慣になっているか」
というところが、マインドセットとして重要なのであって

「コンテンツとして、知識として知っている。
だけど、どこかで人のこと責めている自分がいる」

というような状態なのであれば、
それはマインドセットがズレています。

是非皆さんも、よくよく意識してみてください( ´ ▽ ` )ノ

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン