ポジティブと嘘ポジティブの違い

ポジティブと嘘ポジティブの違い

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

昨日公開した、小田桐あさぎさんとの対談
もうお聞きになりましたか??

世界ノマド トゥモロー
×小田桐あさぎ(「嫌なこと全部やめたらすごかった著者」)
『スペシャル対談:魅力を開花させるには』
 
 

携帯会社のアドレスで登録すると、メールが届かないことがあります。
× i.softbank.jp、docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、などではなく、
フリーメールアドレスの
◎ gmail.com、yahoo.co.jp、などでご登録いただくほうが、しっかりとお届けされる傾向があるようです。
━━━━━━━━━━━━━━━


ボクが間違えて、
URLを貼らずに送ってしまったのに、
すでになんと

188名の方に聞いていただいています。( ´ ▽ ` )ノ

公開は3日間のみ。

8月1日(水)には削除しちゃうので、
今のうちに聞いておいてくださいね〜。
イラスト
さて。。。

ボクは昔、
ネットワークビジネスをやっていたのですが、
あの業界でビジネスをやっている人って、
「嘘ポジティブ」テンションになってる人が、
少なくない割合で混じっています。

これはトゥモローの持論ですが、
「嘘ポジティブ」「ポジティブ」は、
全然違うので、
今日はその違いについてお話ししたいと思います。


先日読んだとある女性の記事で、

(彼女、沖縄に旅行に行っていたのですが)

「沖縄に行く前にはいろいろと大変なことがありました。
沖縄に行くことも、ホントやめようと思ったくらい。
でも、私は何かに守られているから、
やっぱり行く!と決めて来ました。
そしたら、そんな悩みなんか全部晴れて。。❤︎
来て良かった❤︎」

という内容の事が書いてありました。

また、別の時には
「〇〇の学校に入学出来ることになりました!
ホントに、行くべきところには絶対行けるように
人生はデザインされてるんだな、と思いました❤︎」
という投稿も。

そのような事をずっと書いている彼女を見て、
ボクはつい、
「ネガティブな子だなぁ」と思ってしまいます(笑)

(ちなみに、性格はすっごくいい子なのを知っています)


彼女の投稿、

「書いてあること」は、
とてもポジティブなんです。(少なくとも、表面的には)

でも、その文章から、
【ポジティブに寄せよう、寄せよう】
としているエネルギーが出てるんですよね。

つまり、書いていることはポジティブなんだけど、
彼女の前提となっている意識は、

『ネガティブ』なんです。

だって、ポジティブな人は、
ただポジティブなだけであって、
【ポジティブに寄せよう、寄せよう】
というエネルギーにはならないからです。


自己啓発セミナーや、
悪い意味でスピリチュアルにハマっている人ほど、
そういう
「ネガティブはダメ」とか
「ポジティブにならなきゃという、
無言のプレッシャーのようなもの
感じている人は多いです。

だから、アンラッキーが起こったりした時に、
無理に、
「ツイてる、ツイてる♪」
なんて自分に言い聞かせたりする。笑


本当にポジティブな人は、
ネガティブなことを、
無理やりポジティブに考えようとなんて、しません。

人生ってやっぱり悪いことは起こりますし、
それを「やった、ツイてる♪」って、
ポジティブには言う必要はない。笑

事故で骨折したのに、
「ツイてる、ツイてる♪」とブツブツ言ってるのは、
ポジティブじゃなくて、
ただの変な人ですよ。笑
イラスト変に、ポジティブに考えよう!とするのは
体温を39度に上げよう!としているのと似ています。
確かに、体温は高い方が健康にいいとは言いますけど、
でもず〜っと39度だったら、身体は疲弊しちゃいますよね。

それよりも、
『平熱が36度8分くらい』が、
本当のポジティブです。

身体のパフォーマンスも一番良いだろうし、
免疫力も上がります。
そして、長く体力が持つわけです。

ボクはそんな感じ、つまり

「ポジティブでもネガティブでもない」
「でもちょっとだけポジティブ」

くらい感じで、生きています( ´ ▽ ` )ノ


皆さんはチェスをご存知ですか?

チェスって、世界的競技のひとつで
日本でいうところの将棋のように、
高い戦略性が要求されるボードゲームなんです。

チェスが強い子どもはIQも高い、ということもあって
アメリカでは
【どういうポジティブ・ネガティブ具合だと、
一番チェスが強くなるのか?】
という面白い研究がなされています。


その研究によると、
チェスが強い子というのは

『短期的にはネガティブだけど、
長期的にはポジティブな感覚を持っている子』

なんだとか。

短期的にネガティブというのは、
「ネガティブシュミレーション」というのですが

「こうやっても負けちゃうかな?
これでもやっぱりうまくいかないな。
じゃあ、こうしたらどうだろう?
いや、でもこれでもうまくいかないなぁ。うーん。。」

というように、ありとあらゆる
「うまくいかないパターン」を
想定しているような子が、
上手くなるのだそうです。


ですが、同時に、
『長期的にポジティブな感覚を持っている子』

つまり
「まぁ最後は上手くいくでしょ♪」
というような

根拠もなく「自分は強くなるはず」という
前提を持った子のことです。

この両方を持っている。
つまり、「短期的にネガティブ」で「長期的にポジティブ」
という性質の子が、
結局は一番強くなっていくのだそうです。

この事実を知ってボクは、
「自分の人生への感覚って、そんな感じだなぁ」
と思ったんです。
写真ボクの人生、
今は皆さんのおかげでとてもうまく行っています。

でも、人生、なにが起こるかわかりません。
ボクの不本意だったり、不注意だったりで、
そんな皆さんから寄せていただいている、
大切な「信頼」を、全部失うようなことを、
ボクがしてしまうことも、あるかもしれません。
(もちろん、そうしたくはないですが)

それは、ボクは
『自分がどれだけちっちゃな人間か』を、
分かっているからです。

そういう意味では、
ボクは自分自身を、
悲観的な評価をしています。

それでも、そうなったらそうなったで
・また一から何かを始めたりして、
・そこから新しい学びを得て
・失敗を糧としながら人生を歩む
んじゃないかなーと思います。

そして人生が終わる時には
「まぁまぁ、いい人生だったなぁ」と思いながら、
満足して死ねるんじゃないかと、
勝手に思っているんです。

これ、なんの根拠も無いんですけどね。笑


たぶん、こう言う感覚が、
本当に『ポジティブ』な人の感覚であって、
やたらとポジティブ発言をする人は、
ただの『嘘ポジティブ』だと思うわけですね。笑

『短期的にはネガティブだけど、
長期的にはポジティブな感覚を持つ』

皆さんにも、オススメしますよ( ´ ▽ ` )ノ

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン