まさかこれで会社員卒業をするなんて、想定外でした。

まさかこれで会社員卒業をするなんて、想定外でした。

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

4月から5月の前半まで、
16日間ほど、南の島に行っておりました。( ´ ▽ ` )ノ

行っていたのは、
フィリピン最後の楽園と呼ばれる、コロン島。

今回の旅には、
いつもボクの写真撮影をしてくれている
イトケンも同行してくれました。

実は今回、
イトケンと海外に一緒にいられることが、
ボクはとても嬉しくって。( ´ ▽ ` )ノ

というのも、彼はもともと、
ボクのセミナーの一参加者で、
当時は普通の会社員。

その彼が、コロン島で、
目の前で一緒にお昼ごはんを食べてるわけですから、
感慨深いものがありますよね。
写真自分のセミナー参加者が、
セミナーに通ううちに自分のやりたいことを発見して、
実力をつけ、
一緒にビジネスをやるようになる。
海外旅行に、一緒に行けるようになる。

これは、ボクが目指す、
『自立した個人による、有機的なネットワーク型コミュニティ』の、
理想の未来です。

だってみなさん、聞いてくださいよ。
ボクがイトケンと出会ったのは、4年くらい前ですが、
その時、イトケンは、、、

まだカメラすら持っていなかったんですよ!?

当然、
「近い将来、カメラマンとして独立する」なんて、
アウトオブイマジネーションの世界、
想像すらしてなかったわけです。

じゃあ、なぜイトケンがカメラを始めたのか。

その理由は、(笑っちゃうんですが、笑)
「台湾旅行に行くのに、前からカメラが欲しかったから、
ついでに買ってみようかなあ」
ですよ。笑

そんな理由で始めたものが、
将来の飯のタネになったわけです。

じゃあ、なんでそんなものが、
イトケンの飯のタネになれたのか?

それはね、シンプルに、

『好きだから。』だと思います。
イラストというのも、コロン島でのイトケンは、
仕事として、みんなの写真を撮りに来ていたわけですが、
それとは別に、
食事中などにも、話には参加しながら、
ちょっとトーストを持ち上げて、
iPhoneを使って撮影しているんですよ。

背景とのバランスとかアングルとかを探して、
パシャっと撮ったりしてる。

で、ボクが「それ何?」って聞くと、
「いやこれは遊びです」とか言ったりする。笑

つまり、誰に頼まれたわけでもないし、
誰に見せるわけでもない。

お金が発生するわけでもないのに、
自然と写真を撮っている。
理由は、楽しいから。

実はそれは、ボクも同じなんですよね。

ボクで言うと、
お金をもらっても、もらわなくても、しゃべってる。笑

なにか学びになることや感動することが起こったら、
そのときあった人に、
頼まれてもないのにしゃべるんです。笑

お金をもらうからしゃべるわけじゃない。
お金をもらおうが、もらわなかろうが、
「どうせ、やる」ことで、お金をもらえている。

そういう状態に、ボクもイトケンもなっているということです。
イラストポイントは、イトケンは、
「お金をもらえそうだから、カメラを始めたんじゃない」 

っていうことだと思うんですよね。

台湾旅行のついでに、カメラを買って、
ボクのセミナー受講中に、
自らボクや受講生の写真を撮り始めた。

それが後でどうつながるかなんて分かってなかったし、
カメラで独立するなんて想像もしていなかったけど、
やってみたいこと、ワクワクすることをやっていった。

そうすると、やれることが増えていって、
仕事が増えていくんですよね。

それを、スティーブ・ジョブズは、
コネクティング・ザ・ドッツ
(connecting the dots:点をつなげる)

と言っています。

一個一個の点が、どうつながっていくかなんて、
前もって見ることはできないけど、
それが好きなこと、情熱を感じることなのであれば、
とりあえずやってみる

すると、後から振り返ると、
点と点がちゃんと綺麗な線になる瞬間がある、と。

だから、どうやったら線を引けるのかばかり考えずに、
とにかく自分がやってみたいこと、
今ワクワクすることで、
点を打っていくことが大事だということですね。

点は、別に何かにつながってなくてもいいから、打っていく。

どの点とどの点がつながるかなんて、
前もって予見できないけど、
『好きだから』という理由で点を打っていけば、
つながる瞬間ができてきます。
イラスト今、あなたが何も特技がないと思っていても、
カメラで独立するかもしれないし、
セミナースピーカーで独立するかもしれない。
絵を始めて、絵で独立するかもしれない(!)。

それは本当に分からないんです。

やってみないと分からないわけだから、
(繰り返ししつこいけど、笑)

「まずは点を打ってみる」ことですよね。
旅行に行くから、カメラ買ってみよっかなー、
くらいのノリで、
あなたも何か楽しんでやってみてはいかがですか?

それでは。

 

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン