遊んでいる姿を、お客さんに見せる意味。

遊んでいる姿を、お客さんに見せる意味。

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

今は、タイのリペ島にいます。

バンコクから飛行機と車、船を乗り継いで、
片道7時間もかかる島です。

タイと言えばプーケットパタヤビーチが有名。
ちょっとマニアックな人だとピピ島には
行ったことがあるかもしれません。
イラスト南の島観光地あるあるですが、
その地が有名になり始めには綺麗だった海や自然も、
訪れる人が増え、大型資本が街を開拓し始めると、
一気に汚れてしまうんですよね。

バリ島のクタビーチなんて、
日本の東京湾と、もはや色が変わりません。
(車で一時間移動すると、まだまだ綺麗な海ですが)

リペ島はまだそれほど知られていなく、
船でしかアプローチできない分、
行ったことある人はまだ少ないです。

だから海が綺麗
ぼったくりもほとんどありませんし、
物価がめちゃくちゃ安いです。

でもコンビニやATMができる程度には
有名になって来ていて、
不便はありません。

行くならまさに、今ですね。
(あと5年くらいすると変わって来ちゃいます)
トゥモさん昨日はアイランドホッピングをして、
一日中シュノーケリングざんまい。
視界いっぱいに広がるサンゴ礁を、
堪能して来ました。

いやー、幸せな人生になっちゃったもんだ。笑

海底の岩で手の平をざっくりイっちゃったのは、
ご愛嬌。笑

遊びの合間には、
ビーチ沿いでビールを飲みながら、
売れる文章ライティング講座や
メンタープログラムのフォローをしてます。

今、ボクのコミュニティはどこも、
めっちゃ盛り上がっていて、
それぞれ自主的に勉強会が立ち上がったり、
LINEグループに一日200件以上コメントがついたり、
大盛況です。
(そのせいでメルマガとブログを書く時間がないほど!)

今回、リペ島で遊びながら、
「あー、幸せな人生だなあ」と思ったのは、
みんなお金を払ってボクのサービスに参加しているのに、
だーれもボクが遊んでることに、
クレームを言わないところ。

「トゥモローさん、お金もらって遊んでる!」とか
「結局、遊ぶためにお金が欲しいのね」みたいな、
『日本人あるある』がコミュニティ内に、
全くありません。

本当にありがたいっす。
イラストボクは自分が思いっきり遊ぶことが、
「むしろお金を払ってくれた人のためになる」
とすら思ってます。

時に、
「ごめん、今からアイランドホッピングだから、
明日質問に回答するね!」と、
『仕事を後回しにしても』です。

それ自体が、その人のためになる。

だって、ボクがめっちゃ稼いでるのに、
ずーっと仕事していて、
人生を楽しんでいないのなら、
見ている人からしたら、

「なにを目指せばいいんだろう?」

ってなりませんか?

少なくともボクは、
「自分より遊んでいて、自分より経験値が高くて、
自分よりも結果を出している人に」
物事を教わりたい。

ボクよりも結果を出しているけど、
全然遊んでいないのなら、
その人に、それほど興味がないんですよね。
(リスペクトはしますけどね)

だから、ボクのコミュニティの中では、
「遊んでいるトゥモロー」も、
どんどん見せています。
リペ島
というのも、
自分が満員電車に揺られている時に、
LINEグループに
「朝のビーチで遊んでるボクの写真」が送られてきた時に、
その人の脳が動き始めるからです。

自分の置かれている状況と、
目の前に広がっている世界のギャップに、
「なんじゃこりゃ」と認知不協和が起きるのです。

脳がいい意味で混乱するんですね。

「なんで、俺、電車乗ってるんだろう?」
「ビーチって、今この瞬間にも地球上に存在してるんだな」
「あんなに遊べるのはなんでだろう?」
「お金ってどうやったら入ってくるんだろう?」

この認知不協和こそが、

ボクからの最大のプレゼントです。

脳が絶え間なく動き始めた時が、
その人の自由への第一歩なんですね( ´ ▽ ` )ノ

イラストということで、そんな認知不協和を体験したい人は、
メンタープログラム、ぜひ参加してくださいね。

120名の仲間が待っています。( ´ ▽ ` )ノ
一週間以内に、ボクのメンターである、
福井豪さんとの対談も、
公開しますので、お楽しみに。

↓メンタープログラムの詳細は、こちら

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン