家族がいると、自由になれない!?

家族がいると、自由になれない!?

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

フィリピンのスタッフ達と話していて、
改めて「家族」という単位について、
よく考えるようになりました。

実はちょっと前まで、
「家族を養う=自分の自由が減る」
という考えだったんですが、
最近はちょっと違ってるんです。

というのも、フィリピンの家族って、
本当によく助け合うんですよ。

誰かが仕事を持ってたら、
その子供は仕事を持ってない人が面倒見る。

一人が家族全員分の食事をまとめてつくったり、
掃除をしたり。
誰かが小さかったときの赤ちゃん用品は、
全部、3歳下のいとこが引き取る。

「時間」や「お金」、「物」というリソースを、
上手に分け合いながら暮らしている。

逆に日本だと、それぞれが独立しなきゃ、
っていう意識がとても強いので、
家事も仕事も子育ても、お金も買い物も、
それぞれがそれぞれにやっているから、
お母さんが疲れちゃう。

そりゃ少子化にもなるわな、と。

特にフィリピンで生活するようになって、
そう思うんですね。
 そんなことを思いながら、
内田樹さんと、岡田斗司夫さんの共著
「評価と贈与の経済学」という、
6年前に読んだ本を改めて読んだら、
以前読んだときには全くなにも感じなかった箇所に行き当たりました。

多分以前は、
「家族を養う=自分の自由が減る」
と思っていたから、
テキトーに流し読みしていたんだと思う。

でも、今読んだらかなり衝撃的で、
世界観が変わった箇所でした。

以下、引用です。

内田
「夫婦は非対称的な関係にあったほうがいいと思いますね。
自分ができることが相手にはできず、
相手が得意なことが自分は苦手というのがバランスいいんです。

『自分のことは自分でやる。自分の分は自分で稼ぐし、家賃も半分払う。
家事も半分ずつ。だからいっさい貸し借りなしね』
というような人は結婚する意味がない。
それじゃ運動がはじまらない。

お互いにいつも貸し借りがアンバランスで、
妻と夫それぞれ相手に贈与して、反対給付義務を感じて、
それを相殺しようと絶えず動き続けることで
夫婦のバランスが保たれるんです。
『こないだ皿洗いしてくれたから、今日は私が窓ふきをする』というような。

『こないだ皿洗いしてくれたから、今日は私が皿洗いする』では、
贈与が相殺されちゃうから、ダメなの。」

岡田
「どっちが偉いというわけでもない。」

内田
「そう。つねに立場が入れ替わってゆく。
いつでも非対称で、配偶者の一方が他方に対して
『借りがある』という感じを抱いているのがいいんです。

家族の誰かが誰かに対してつねに『債務過剰』に
なっていることが必要なんです。
そうじゃないと、家庭の中に贈与と反対給付の運動が起きない。

まず、誰かが最初の贈与を行う。
お母さんが子供に『お父さんは偉いんですよ』って言うのは、
『お父さんがこの家で最初の贈与を行った人である』という
フィクションを語っているんですよ。
誰かを始点にしないとゲームがはじまらないから。

鬼ごっこの鬼みたいなものです。
鬼がほんとうに怖いわけじゃないけど、鬼がいるとみんな逃げる。
本気で逃げるからこそ、鬼ごっこというゲームは成立する。
それと同じです。」

引用ここまで。

ボク、これを読んで、

「自由って、一人で達成するもんじゃないんだな」

と思ったんですよねー。

そもそも、ビジネスだって、
人間相手にやるものだし、
ある程度の規模になったら、
絶対誰かの手を借りなきゃ回っていかない。

自由って、他人の手を借りて行くこと、
だったりするわけですよね。

だから、
「あ、こんなにいただいちゃった、お返ししなきゃ」
の連続が大きくなっていくほど、
自由になって行くんだな、と。

そう思うんですよね。
 もちろん、今の日本で、

昔の「旦那様」と「書生・居候」みたいな制度が
機能していくわけはないので、
また違ったかたちになるんだろうけど。

今回のメンタープログラムでは、
入ってくれたメンバーみんなで、
「新しい形の家族」がつくれたらいいな、
と思っています。

最初に与えるのはボクという、
家族でいう「お父さん」。

それを受け取ってくれた人が、
またみんなに、
『その人ができる範囲のこと』で、
お返しをする。

またそれを受け取った他の人が、
またまた『その人のできる範囲のこと』で、
お返しをする。

例えばボクが、
シークレットに有名人を呼んで、
超タメになる話をみんなに送る。

→それを聞いたタイピングが得意な人が、
他のみんなのために、
その音声を、文字起こしをする

→それを読んだ美容師さんが、
他のみんなのために、髪を切ってあげる

→髪を切ってもらった誰かが、
旅を圧倒的に安くできる方法をみんなにシェアする

→それで初めて海外旅行に行った人が、
みんなにおみやげを買ってきたり、
誰かのために、現地で用事を済ませてあげる

こんな形って、
もっともっとつくれると思うんですよね。

つながりが深くなっていけば、
子供を預けるとか、料理をシェアするとか、
本当の「生活」まで頼れるようになるかもしれない。

もしくは、ビジネス上で、
新しいタッグが出来上がったり、
会場をシェアしあったりできるかもしれない。

だって、家族だからね。
イラストということで、
すでに【96名!】が参加してくれています。
もうすぐ100人突破!

早期特典が付くのは、【あと29時間だけ】です。
2月8日(木)までに申し込んでくれた方には、

◎1、鈴木実歩さん初の著書「未来を自由に選べる力」をプレゼント!(あなたの自宅まで、無料でお届けします)
◎2、半年払いは現在4万円なのですが、それ以降は値上げで5万円になります。
 

『普通じゃない』人生を生きるための
21世紀型メンタープログラム
Provided by 世界ノマド トゥモロー
 
=========
↓詳細はこちらをクリック!!\(^o^)/

=========
イラストあ、そうそう。
今回、企画の趣旨的に、
どうしても外せないな、と思っていたアイデアがありまして。
ボクのメンターの福井豪さんへの、
インタビュー音声です。

お願いしたところ、快諾いただきました!
うれしい。( ´ ▽ ` )ノ

「メンターから見た、この5年のトゥモローの変化」
「福井さん自身、人生が変わっていった時のエピソード」
「自分らしく生きる、他人に振り回されない生き方」
「人が集まる人、集まらない人」
「なぜ世界に出るのか?」
「目標設定、どうしてますか?」
「福井さんにとって、人生の目的は?」

っていう質問をぶつけてみようと思ってます!
今から福井さんと会って、
音声録ってきます!

2月に入会してくれたメンバー限定で、
音声を公開致します。

お楽しみに!!

追伸:

鈴木実歩さんの出版記念セミナー、
今日が申し込みの締め切りです!

↓なんと実歩さんから、こんなお知らせが届きましたよ!

【2018年のさらなる進化のひとつは・・・
 資料・コンテンツ力を激アゲすること!】
 
(祝)出版記念だからね!スペシャル版!

東京・神戸・名古屋の
出版セミナー後半では・・・
  
▼できたばかりの超濃いコンテンツ▼
 
「SNSで認知を拡大し、
 メルマガでコミュニティを作る方法」
 
の、実践ビジネス編も
大放出することにしました!
 
   
「出版セミナー」
参加者さま全員に超情報密度の濃い
”新コンテンツの資料”をプレゼントしますね〜っ
 
ピカピカのコート紙に印刷し
キンコーズで冊子にしてもらいましたよ
  
 
こちらの資料、もともと来月
3万円のビジネス1dayセミナーを
開催するように準備したものだけど・・・
 
出版”記念”セミナーですものね
  
 
**
 
 
講座開催が収益のメインだった私が、
去年後半一気にビジネスモデルを変えて、
 
メルマガだけでオンライン教材を
計800名にお届けし
メルマガだけで実質数日で
3000万円以上の売上を作り、
メルマガでコミュニティを作り始めた記録・・
 
(これは去年500万円の自己投資をして
 学び即実践して検証したノウハウです)
 
・・・を大公開します。
 
 
ビジネスをしている方にも
必ず満足いただける内容です。
=============
  
 
ビジネスをしていない人でも
SNSやメルマガ、インターネットを使うことで
広がる世界についての
「全体像(ゲシュタルト)」が掴めますよ。
 
「このセミナー料金でこの内容!?」と
サプライズしていただけるセミナーを
お届けします。
 
最近私、かなり波動が高い状態なので
ぜひ会いにきてください。
 
一緒に未来をサクッとシフトしましょう!

2月10日(土)出版セミナー@東京(本日締め切り)
↓詳細はクリック

あゆさん 追伸2:
「今日、ひとりで晩御飯、ちょっと寂しいな・・・」
そんなときに聞いてもらいたい
晩酌ラジオ』更新しました!

トゥモローが、あなたと一緒に、
晩酌をしますよ( ´ ▽ ` )ノ

今日のテーマは、
「あなたの2017年一大ニュース!」です。

毎回、番組オリジナルティシャツをプレゼントしています!

━━━━━━━━━━━
↓無料で視聴は、クリック

━━━━━━━━━━━
写真

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン