大雪で、首都圏が阿鼻叫喚!

大雪で、首都圏が阿鼻叫喚!

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

日本、大雪で交通機関が麻痺して、
大変だったそうですね。

今ボクはマニラにいるので、
暑くてプールで泳いだあとに、
LINE NEWSでそれを知って、
グローバルな時代を、
身を以て体験しました。笑( ´ ▽ ` )ノ

Facebookで見かけたこの記事。

↓『首都圏が阿鼻叫喚、大雪の混乱から見えた「日本の悪しき習慣」』

読んでて面白かったです。

ボクがこれを読んでいて、
改めて思ったのは、
「日本は、ギア6の社会だな」ってことです。

小学校の時、ギア付きのマウンテンバイクを、
誕生日プレゼントに買ってもらいました。

ギアが1から6まである自転車で、
当時、そんなの持ってる同級生はいないから、
超自慢でした。( ´ ▽ ` )ノ笑
イラスト自転車を漕ぎだすときは、
スピードが乗っていないから、
ギア1(一番重いギア)で漕ぎだします。

スピードが乗っていない分、
もっともパワフルなのがギア1なのですが、
ある程度以上のスピードを出すことができません。

そこで、スピードが乗るごとに、
だんだんと、ギアをあげていきます。

ギアが上がるごとに、
ペダルは軽くなり、スピードが出てきます。

トップスピードに乗ったら、
最後のギア6で漕ぐのですが、
ギア6は一番軽いギアなので、
もはや力は必要ありません。

ただただ足をくるくると動かせば、
すいすいと、体が前に進んでいきます。

問題は、信号待ちなどで、
自転車が止まったとき。

ギア6は軽く高速回転ができますが、
前に漕ぎだすパワーは少ないので、
止まっている自転車を動かしだすパワーがありません。

だから一度、ギアを1に落とさないといけない。
そしてまた重いペダルを踏んで、
スピードが乗ってきたら、
一つずつギアを上げて行く、
ということをしなくてはいけないんですね。

雪でパニックになる日本人を見ていて、
「高速回転に慣れすぎて、一度回転が止まると、
動き出すことができなくなる」ところが、
『ギア6の社会』だな、
と思ったわけです。

スピードは速いけど、
その土台になっているインフラが止まると、
一歩も動けなくなってしまう。
イラスト ボクがマニラにチャレンジしてるのも、
重くても、ゆっくりでも、
「ギア1を漕ぎ出せる人」でありたい、
と思ったからです。

日本が、当たり前にしているインフラを前提に、
日本で一万円稼ぐことよりも、
フィリピンという異国の地で稼ぐ千円の方が、
ボク自身にとっては、大事だな、
と思ったんですよね。

「大雪が降る」ってわかってるんだから、
早く帰ったり、休みにしたって、
いいんじゃないですか。
そういう意味では、
話題になった東急ハンズのTweet、

「東京23区、多摩地区に #大雪警報 が発令されたようです。
東急ハンズに来ている場合ではありません。早めにご帰宅を。」

は、素晴らしい感性ですよね。笑

こういうことをつぶやける、
「遊び(余裕)」を社員に持たせているところが、
人気の秘訣なんでしょうね。( ´ ▽ ` )ノ
トゥモさん
追伸:
そんな「遊び(余裕)のカタマリ」とも言える
『晩酌ラジオ』を、更新しました。笑

今日のテーマは、
「あれから6年・・・」
トゥモローが独立してから6年、
短いようで長かったこの6年間。
みなさんには、どのようなエピソードがあったんでしょうか?

一緒に晩酌をしながら、
お酒のアテにでもしてくださいね。( ´ ▽ ` )ノ
↓晩酌ラジオ 2杯目


追伸2:
今日の記事が、
「面白かった!」という人は、
レターポットで、
↓トゥモローにおひねりを!笑

もらうと本人、めっちゃ喜びます。

追伸3:
トゥモローはここのところ、Twitterに出没しています。
一番頻繁に更新してるので、フォローしてね。( ´ ▽ ` )ノ

Twitterでは、リプくれた人に、
レターをプレゼントしています。
登録したけど活用できてない人は、
ボクからレタープレゼントしますよ!
 
↓クリック

 

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!
人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!

人生が10倍楽しくなる!ビジネスメールマガジン