プロジェクトが成功しました!!

プロジェクトが成功しました!!

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

前回のクラウドファンディング以降、
インフルエンザにかかっておりました。

体温が39度を超える毎日が、
なんと8日も続きまして、
めちゃくちゃ辛かったっす。(>人<;)

熱が下がって以降も、
体力がなかなか戻らず、

仕事をしても圧倒的に疲れてしまう後遺症も。笑
イラスト やっと体力も戻り、
後ろ倒しになっていた仕事もやっと
少しずつ取り戻せてきて、
こうやって情報発信ができています。( ´ ▽ ` )ノ

ということでご報告が遅れましたが、
トゥモローの初挑戦クラウドファンディング
「フィリピンのジャパネットたかた」をつくりたい!
『最終結果発表』です。

すでにFacebookではお伝えしましたが、
最終日になんと35名さまがパトロンになってくれ、
137%で達成となりました!!

しかも、計ったようにぴったり、
パトロンが100名になったところでフィニッシュ!
なんかツイてる気分。笑

中には、あきらかにリターンが欲しいとかではなく、
「トゥモローがなんか始めたぞ、応援してあげよう」
と言った感じでご支援くださった方もいました。m(_ _)m

本当に、みなさま一人一人のおかげです。
イラスト キングコング西野さんが、
著書「革命のファンファーレ」の中で、
『これからは信用の時代だ』
と言っています。

クラウドファンディングは、
その「信用」をお金として数値化できる装置にすぎない。

っていうことです。

つまり、クラウドファンディングは、
一部の人が思っているような、
「お金のなる木」なんかではなく、
「ちゃんと信用がある人でないと、成功しない」
っていうことです。

これ、クラウドファンディングを、
『ビジネス』と置き換えて読んでもらっても、
そのまま理解できます。

勘違いしがちなのは、
認知度と信用を混同してしまうことです。

認知度があっても、信用がなければ、
クラウドファンディングは成功しません。

西野さんはこの例として、
ベッキーと、ゲスの川谷さんの不倫のときが、
わかりやすかったと言ってますね。
イラスト 当時のベッキーは、
認知度・好感度ともに抜群に高かったけど、
「テレビタレント」として
つまり「シンボル(=イメージ)」として、
認知されていました。

対して川谷さんは、
自分のスキルに対するファンがついていました。

結果、スキャンダル後に、
ベッキーは、あわや芸能界人生が
再起不能になるかというほど叩かれたのに、
川谷さんは、変わらずCDは売れ、ライブも満杯になり、
これまで知らなかった人にまで認知され、
むしろ、いいPRにすらなっていました。

違いは、
・「イメージ」で食っていたのか、
それとも
・本当についてきてくれる「ファン」を作っていたのか
の違いです。

では好感度タレントと、
本当のファン(=信用)をつくっていく人は、
具体的に、なにが違うのか??

その違いについて、西野さんは、
「嘘をつかないこと」と言っています。

普通のお笑い芸人がやっていて、
西野さんがやっていないことに、
「食レポ」の仕事があります。

ロケに行って、グルメを食べて、
「おいしい〜!」ってコメントをする、
あの食レポです。

彼はすべての食レポの仕事は、
オファーが来ても断っています。

その理由は、
「嘘をつかなくてはいけないから」。
というのも、彼が食レポの仕事を受けていたとき、
漁師さんと一緒に漁に出て、
釣った魚をその場でさばいて食べさせてくれる、
というツアーを紹介したんだそうです。

そのとき食べた、釣りたての刺身が、
「まずかった」そうなんですね。

実は刺身というのは、1〜2日寝かせたほうが、
身がしまっておいしくなるんだそうで、
その場でさばいても特においしくはない。

でも食レポですから、
「おいしくない〜!」とは言えない。

言ったところでカットされるだけですから。
だから、「おいしい〜!!」と言ったそうなんです。

でも、オンエアの日が過ぎて、
Twitter場で、自分の名前でネットで検索をしたところ、
視聴者がしっかりと、
「キングコング西野が美味しいって言ってたけど、
あれ、嘘なんだぜ。刺身は1〜2日経った方がうまいんだよ」
と書いていたそうなんですね。

それを観た人たちは、
キングコング西野という人を、
「嘘をつく人」と認識しますよね。

この積み重ねが信用をなくすわけです。

つまり、食レポの仕事は、
「信用」を売って、お金を稼いでしまっている、
ということになります。

だから、テレビが求めてくる仕事を、
上手にこなし続けて行くと、
好感度は上がって行くけど、
信用は上がっていかないわけですね。

そして、その違いが、
スキャンダルだとか、ブームの変わり目に、
「目に見えて」現れてしまうわけです。

西野さんはそれが分かったから、
食レポの仕事をすべて断るようになったわけです。
イラストまた、目先の利益ではなく、
信用を増やすためのアクションを、
積み重ねて言った結果、
クラウドファンディング個人日本一
記録につながったわけですね。

この話を、
ひとり起業家に当てはめると、
・なんでもかんでもアフィリエイトをやっている人
・売れるだけ売って、すぐあとに「それはもう古い」などと言って一貫性がない人
・自分も紹介してもらいたからって、よく知りもしない人と相互紹介をしている人
などの行動ですよね。

これらの行動は、
「目先の利益」と「信用」を、
交換してしまっているわけです。
『それ』がのちのち、
どれだけ自分の首を絞めるか、
気づいていないわけです。
気をつけたいですね。

ということで、
今回のクラウドファンディングでは、
多くの人にご支援をいただき、
プロジェクトが成功しました。

ほっと胸を撫で下ろしております。
成功しなかったら、
ボクの信用の無さがバレちゃうわけですから、
普段のプロモーションより、ドキドキしました(>人<;)笑

達成は、本当に、
みなさまの「おかげさま」でございます。

一応、クラウドファンディング、
もうプロジェクトは終了しています。

ですが、もしも
「今からでも興味がある」っていう人は、
ここから返信していただければ、
まだ受け付けることも可能です。

どうぞお気軽にご返信くださいませ。
実はすでに4名の方から、
追加でご支援をいただいてます。(ありがたや!!)

詳細はこちらからご確認くださいませ。

https://goo.gl/RyMkH8イラスト それでは。

 

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!