共犯者になってくれませんか?

共犯者になってくれませんか?

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

昨日から急に、
「クラウドファンディング」を始める、
と言い出してみました。笑

これまでクラウドファンディングをやることに、
全く興味なかったんですよ。

本当〜に、まったくゼロでした。

ボクは、ビジネスでお金を稼ぐことに興味があって、
人の役に立って、それによって、
収入が手に入る、というのが理想なんです。
イラスト

クラウドファンディングって、
要は「お金ください」っていうことなんで、
ボクとしては、全く心惹かれないんです。
(パトロンになるのは、やぶさかじゃないけど)

でも、そのボクの考えをくつがえしたのが、
昨日も出た、
クラウドファンディング日本記録を持つ、
キングコング西野氏でした。

彼がクラウドファンディングをやっているのは、
資金作り以上に、大きな意味があります。

<「革命のファンファーレ」P170より>
━━━━━━━━━━━━━━━
『えんとつ町のプペル』でおこなったクラウドファンディングは2回。
延べ9550人の方に支援していただき、合計約5650万円が集まった。

テレビでも大きく取り上げられ、スタジオにいたコメンテーターの方々は、
「本当に5650万円も使うのぉ〜? 懐に入れたりしない?」と
冗談交じりに突っ込んだ。

クラウドファンディングの認識を盛大に間違っている。

(中略)

クラウドファンディングがメディアで取り上げられるときに、
いつも「金額」が注目されるが、
クラウドファンディングの金額には何の価値もない。
目を向けなければいけないのは、支援学ではなく、もう一つの数字。

支援者数だ。

『えんとつ町のプペル』で言うところの、約1万人。
たとえば僕とあなたの2人で何度もなんども議論を重ね、
1年間を費やして一生懸命、本をつくったとする。

すると、その班は、最低2冊は売れる。僕とあなたが買うから。
2人で作った本が2冊売れるのであれば、10万人で作った本は、
10万部売れる。

これまで僕らは「いかにお客さんを増やすか?」の競争をしてきたけれど、
そんなことはしなくてよくて、「作り手」を増やしてしまえばいい。
作り手は、そのまま消費者になるから。

(中略)

クラウドファンディングは、資金調達のツールではなく、
共犯者作りのツールである。

━━━━━━━━━━━━━━━
<引用ここまで>

売り手と買い手であったり、
情報の発信者と受信者という、
両者を「分ける」形が、
『時代遅れ』になってきています。

それもそのはず、
いま世界には、純粋なお客さんなんて存在はいなくて、
誰もがSNSを通して発信する時代。

西野さん流に言うなら、
世界には、
・なにかをつくることで生計を立てている「クリエイター」という人たちと、
・生計を立てているわけではないけど発信している「セカンドクリエイター」という
2つの存在しかいなくなっているわけです。

情報の受信者、純粋なお客さんは、
絶滅してしまったわけです。
イラスト

AKB48が売れ始めた頃から、
この流れは加速しています。

ファンは、

「自分たちが応援して、一流のアイドルに育ててみせる!」
っていう感覚があるからこそ、
そのグループであり、その子を支持する。

この『参加する』感覚
「当事者意識」を持てるものに、
人は熱狂するんですね。

ボクは「ビジネス」を7年教えているけども、
結局、ビジネスを教えることよりも、
『ビジネスを一緒にやる』のが、
一番勉強になると思うのです。

ボクはみんなに成長してほしくて、
自分も成長したくて、

「教える」をやってきたけれども、
そのためには、参加してもらうことが一番の近道だな、と。

これまで「出来上がったもの」を見せ、
うまくいったもの・うまくいかなかったものを、
例として見せて、
・これはこうこうこういう理由でうまくいって、
・これはこうこうこういう理由でうまくいかなかった、
と、解説をしてきたけども、
一番いいのは、

「つくっているところを見てもらうこと」、
そして
「一緒に作る」ことだな、と。

つまり、『未完成のまま見てもらう』のが、
一番だろう、と。

そういう結論に達したわけです。

そんなわけで、広く、
「共犯者」を募りたいと思い、
クラウドファンディングを
やることにしました。( ´ ▽ ` )ノ

どんなプロジェクトをやるかというと、
「フィリピンのジャパネットたかたをつくる!」です。

長くなったので、
続きは明日。

それでは。

 

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!