クラウドファンディングに初挑戦。

クラウドファンディングに初挑戦。

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

トゥモロー、初の
「クラウドファンディングに挑戦」します。

クラウドファンディングっていうのは、
自分がやりたいことをプロジェクトとして発表し、
支援してくれる人を、
ウェブ上で集うというサービス。

資金調達のためのツールです。

要は、
「広くパトロンを募る」わけですが、
これまた、大きな社会ムーブメントになってます。
イラスト
世界中の2014年のクラファン市場は、
なんと驚きの1兆9440億円。

2兆円ですよ、2兆円。
ものすっごく大きな動きになってます。

クラウドファンディングの日本記録は、
お笑い芸人のキングコング西野氏による、
「個展『えんとつ町のプペル展』を入場無料で開催したい!」で、
パトロン数が6257人。集まった支援総額が、驚きの4637万円(!)です。

めっちゃすごい。((((;゚Д゚)))))))

まあ、考えてみれば、
世の中の優れた芸術や文化は、
歴史的に「パトロンありき」のものでした。

歴史に名を残す音楽家や芸術家、アスリートなどで、
パトロンを持っていた人は多く、
レオナルドダヴィンチ、ミケランジェロ、シェイクスピア、
ベンジョンソン、ベートーベンやモーツァルトも、
パトロンのおかげで、
創作活動に没頭できたわけです。

この「パトロン文化」を、
一般の、大志ある人々にも活用できる仕組みに!
というのが、
クラウドファンディングなわけです。

とってもいい仕組みですよね。

プロジェクトには様々なものがあって、
「手作りから、大型音楽フェスを開催したい!」
「自分が開発した最新式のイヤフォンを商品化したい!」
「命を守るため、地球10周分走ったドクターカーを救いたい!」
などなど、、、。

とにかく個人や特定の団体の
『願い』を叶えるようなものが主です。

設定金額はプロジェクトによって違って、
50万円程度で成功とするものから、
5000万円集めるような大型のプロジェクトまで、様々です。

ボクもこれまで、
「食べても太らない健康的なアイスクリームをつくりたい」や
「おうちごはんフェスを通して地方の食材を作る人を応援したい!」
プロジェクトのパトロンになりました。

その度に、
なんと素晴らしい仕組みなんだろう、
と思ったものです。

そんなクラウドファンディングに、
トゥモローが挑戦します。
イラスト

どんな挑戦かというと、、、

それはまた、明日お送りします。笑

我ながら、なかなかおもしろいと思っている、
プロジェクトです。( ´ ▽ ` )ノ

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!