女性の自立という、社会悪

女性の自立という、社会悪

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

「女性の自立」という言葉を聞いて、
どういう印象がありますか??

普通の人は、「いい印象」を持つ言葉ですよね。

「家族愛」だとか、「徳を積む」だとか、
「基本的人権」だとか、「自然の保護」だとかのように、
いい言葉、というイメージです。

ただ、ボクは女性の自立に、
手放しで賛成できないんです。

それは、長い目で見たら、
女性の自立が、悪にもなり得るからです。

そもそも、
「女性の自立」という概念、
『男女平等』という権利は、
最近できた概念なんですよね。

1960年代にアメリカで起こった、
「ウーマンリブ運動」以降、
一般的な言葉になりました。

様々な市民活動団体が、
国内・国外で運動を起こし、
社会的に認められていったんですね。( ´ ▽ ` )ノ

しかし実は、ほんの数年前ですが、
当時のアメリカ政府の裏文書が発見され、
当時の市民運動を、
当時のアメリカ政府が支援していたことがわかりました。

純粋な市民運動とされていたものに、
政府が関与していたわけです

なにが政府の目的だったかと言うと、
「経済活動」です。

女性が働いてくれれば、その分、消費が増える。
っていう、合理的な理由ですね。

まあ、政策としては優秀なのかもしれないけど、
「女性の自立」は素晴らしいっていう、
自分が無意識に持っていた価値観が、
一政府の、政策的な都合で作られたと思うと、
なんとなーく、釈然としないものを感じますよね。

ただ、ここでボクが思い出したのが、
とある日本の冒険家の記録です。

彼はアマゾン奥地に住む、
原住民族とコンタクトを取り、

その文化を研究しているのですが、
なんとその集落のメンバーには、
「個人名」がないんだそうです。

彼らの思考単位は、常に「集落」と言う村。
だから「個人」という感覚がないわけです。

ボクが聞いてびっくりしたのは、
その村では、
「弟が成人したから、お祝いに、
お兄ちゃんの第三夫人を、弟にあげる」
というようなことが、
普通に行われていること。

その集落では、
それは誉れ高きことであり、
弟がやっと一人前になったことへの、
お兄ちゃんからの最高のもてなしなわけです。
イラスト

これ、昔の話じゃありませんよ。

今地球上に存在している、一集落の話ですよ。

え?女性の権利は?
とボクらは思ってしまうけども、
たしかにアマゾンの奥地で、
常に危険にさらされるような生活をしていれば、
思考単位が「集落」になるのは、
当然ですよね。

そういう家族の形成のされ方も、
彼らにとっては、自然なことなわけですね。
自由恋愛という概念すらないわけでしょうから。

古代ローマから現代に至るまで、
栄えた文明のパターンは、
「少子化」です。

原因は様々ですが、
最終的に少子化が原因で、
経済が崩壊し、その地域の文明も崩壊していく、
というのが何万年も繰り返している、
人類の歴史です。
トゥモさん
今の日本は、
「女性の自立」という概念によって、
少子化が進んでいます。

昔は30歳で独身、子供がいないのは、
「いきおくれ」と言われて『恥』とされてました。

でも、現代の女性は、
キャリア結婚という、
矛盾した概念に挟まれて葛藤しますよね。

その葛藤が婚期を遅らせるし、
少子化も進んでしまう、という悪循環にいます。

ボクが悲しいのは、
「女性の自立」は、
個人単位で見れば、「いいこと」であり「素晴らしいこと」なのに、
社会単位で見ると、「悲しい未来」をつくっているっていうことです。

あちらを立てると、こちらが立たず、
という、なんとも悲しい現実。

正直ボクは、この件に関しては、
「まあ、誰が悪いわけではないけど、
日本は今後の未来は明るくないよねえ」
ギブアップしてました。

しかし、実はこの件、
「答えがある」ってことに気づいたんです。

しかもその答えは、
意外にも「ボクの手元」にありました。

これ、先日お会いした
世界ノマドの先輩に指摘されるまで、
まったく気づいてなかったんですけど。笑

その『答え』とは、女性が
「個人で稼げるようになればいい」
というものです。

自分で稼ぐことができれば、
キャリアと育児の両立を
心配する必要がありませんよね。

出産時期に休養しても、
またビジネスを始めればいいわけです。

自分で稼ぐ力をつける。

ボクがずーっと言っていたコンセプトが、
ひとつの社会問題を解決する、
答えだったわけですね。( ´ ▽ ` )ノ

ということで、
女性はどんどん自立しましょう。笑( ´ ▽ ` )ノ

ちゃんと稼げるようになって、
社会活動も楽しみつつ、
出産育児も経験して、
女性の本能的な幸せも、満たす。

これはとってもいいことです。

ということで、結論は、
━━━━━━━━━━━━━━━
711万円売り上げた
「売れる文章ライティング」が身につく
3ヶ月集中オンライン講座
━━━━━━━━━━━━━━━
に参加しましょう、っていうところで、
オチがつきましたね。笑

書き方のノウハウとかではなく、

『人が買うとはなんなのか』
『そもそも、「欲しい」とは』
『そのとき、脳の中でなにが起こっているのか?』

という「売れる文章の原理」からお話しします。

場所や時代を選ばない、
「いつの時代でも稼げるスキル」を、
直接伝授する、通信講座です。

すでに【14名!】から、
お申し込みいただいてます。\(^o^)/

=========
◎詳細の確認は、今すぐこちらをクリック
https://goo.gl/baFuEY
=========

それでは。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!