人が幸せを感じる4つの要素。

人が幸せを感じる4つの要素。

1、自らの力で状況を変えられること。
2、問題の解決や願望の実現を通じて、自分の能力を確信できること。
3、家族や友人との結びつきを実感すること。
4、自分を信頼し誇りを持つこと。

サポートするのが得意な人、引っ張るのが得意な人

人の強みについて考えるとき、4つのタイプに分けられる。
 
ルフィタイプ:ガンガン前に出て、人を引っ張ってくタイプ
ロビンタイプ:前には出ずに、戦略を組むのが得意
チョッパータイプ:人とコミュニケーションをとりながらサポートするタイプ(1対1や、少人数が得意)
ウソップタイプ:後ろから援護、細かい仕事が得意
 
人は自分にないものを持っている人に惹かれるけど、自分のビジネスの参考にするなら、
自分と同じ強みを持っている人を見つけて、その人を真似するといい
 
ボクの周りでチョッパータイプだなあと思うのが、
猫ガールの鶴岡りさちゃん。
 
ボクのように「不特定多数」の人に向けた体系化された情報発信が得意なタイプは、ルフィやロビンタイプ。
こういうタイプはセミナーなんかも得意。
 
でも、りさちゃんの発信を見ていると、クライアントさんとの1対1のサポートで出てきた悩みやその解決方法を、SNSでも発信してる。
つまり、「誰かの悩み」に答える時に、力を発揮するタイプ。
だから、セミナーなんかだと話しづらくて、Q&Aだと延々と話ができるタイプ。
 
人によって、タイプが違うので、自分と同じタイプの人を、
参考にしてくださいませ。( ´ ▽ ` )ノ

自分のステージ

スティーブ・ジョブズはこういいました。

美しい女性を口説こうと思った時、ライバルの男がバラの花を10本贈ったら、君は15本贈るかい?そう思った時点で君の負けだ

誰かの土俵に立つんじゃない。
大事なのは、自分だけの土俵をつくること。そして、その上で戦うことだよ。

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!