ビジネスを辞めると決意しました。

ビジネスを辞めると決意しました。

こんにちは。トゥモローこと、橋口友比古です。

ビジネスを教えるのを、
辞めようと決意したのは、
2年前でした。

トゥモさん

ボクは7年前に情報発信を始め、
2年間のダブルキャリア時代を経て、
5年前に独立しました。

当時から、専門は「ビジネス」で、
「会社員が副業からビジネスを始め、
会社員卒業までに道筋を示すこと」
を生業にしていました。

ボクにとって、
「ビジネスを教えるのを辞める」
ということは、
「自分の収入源をストップする」ことです。

ボクはビジネスの話が大好きで、
普段、友達と話しているトピックも、
ビジネス関連の話ばかり。

ビジネスを教えるというのは、
ボクの天職であり、
収入源でもあるんだから、
普通は、辞めようなんて思いません。

それでも辞めようと思ったのは、
「ビジネスを教える人」が、
『急増』したからです。
SNS起業が全盛になり、
誰もが簡単にビジネスを
始められるようになりました。

それに伴って、
『同じようなこと』をやっている人が増えました。
トゥモさん
ボクは、
「起業を、メジャーな選択肢にする」
ことを夢のひとつにしていました。

その夢は、叶いつつあります。

多くの人が起業できる環境が整った今、
『もう、自分がやらなくてもいいんではないか』
と感じるようになったんです。

そこでボクは、2年ほど前から、
「この1年で、この仕事はやめます」
ということをメルマガ・ブログに
書いていました。

そのためにも準備を進め、
マニラでのビジネスを含め、
「ひとつのビジネスに頼らない収入源」を、
準備しました。

ところが最近になって、
ボクは、
『やはり、ビジネスを教えたい』と、
考えを大きく改めました。

それは、
「2つの大事なこと」に気づいたからです。
トゥモさん1

その気づきとは、
『ボクは、ビジネスを愛していること』
『ボクにしか教えられないことがあること』
この、2つです。

1つめに挙げた
『ボクは、ビジネスを愛している』というのは、
前にも、自覚をしていました。

ボクはビジネスという営みを通して、
「売り手」と「買い手」が全員、
幸せになる世界が好きです。

ビジネスにしか、できないことがあります。
・自分が好きなアーティストのCDを買った時、
・待ちに待った限定ものの洋服を手に入れた時、
・映画を観て感動した時、
・おいしいレストランで大切な人と親密な時間を過ごした時、
etc…
人はビジネスがあることで、幸せを感じます。

ビジネスからもらえる楽しさ

それを提供するには、
売り手の努力と修練が必要なわけですが、
それが達成された時、自分の才能が活かされた時、
人は幸せを感じます。

お客さんがお金を払って、
幸せを感じる。

サービスの提供者は、
自分の努力によって自分の才能を活かし、
幸せを感じる。

そして双方が幸せを感じるビジネスは、
必ず利益が出る。

しっかりと利益を確保できるからこそ、
そのサービスを続けることができる。

なぜか世間では、
ボランティアや寄付「社会貢献」で、
ビジネスをやること「我欲を満たすこと」と、
考えられがちだけど、
ボクはそれは違うと思う。

あの素晴らしかった「映画の感動」や、
レストランでの、あの夜の「親密な時間」は、
ボランティアには生み出せないからです。

ビジネスだって、立派な社会貢献です。
ビジネスは素晴らしい。
それがボクの以前からの『信念』です。

一時期、ビジネスを教えることを、
辞める準備をしていた1年前、
『話し方』や『自分探し』をテーマに、
セミナーや講座を開催していました。

そこでのセミナーや、
個別コンサルティングを通して気づいたのが、
「俺、ビジネスの話ばっかりしている」
ってことです。笑

「話し方」のコンサルやってるのに、
話が「自然と」ビジネスの話になっていく。

もうね、これは趣味であり、
ライフワークなんだと思ったわけです。笑
トゥモさん

だから、周りにそういう人が増えた、とか、
状況は関係なく、
ただただ、自分のパッションに従おう、と。

『自分は、ビジネスを愛しているんだ』と、
改めて心から思ったわけです。

そしてもうひとつの
『ボクにしか教えられないこと』というのは、
長くビジネスを愛し続けてきたことが、
理由です。

それは、
◎『ビジネスの原理』を理解している、
ということです。

ボクは父が創業社長で、
いっつも楽しそうに仕事をしているのを見て、
育ちました。

おとん
だから子供の頃から、自然と、
「自分も大人になったらビジネスをやるんだろう」
と思っていました。

大学は、商学部経営学科に入学しました。
(中退だけどね。笑)

大学生の頃から、
「経営学」「ビジネス」関連の書籍を読み漁り、
アルバイトもただ時間を働くのではなく、
「今日の売上はいくらかな?」
「人件費はいくらかかっているから、いくらの利益が出ているな」
というふうに、
『経営者目線』でやってきました。

おかげでボクは、
他の「ネットコンサル」の人とは違い、
『ビジネス』歴が、長い。

これまで携わってきた業態は、
8業態になります。
(飲食・コンテンツビジネス・健康食品・不動産・ホテル・旅行観光・公共事業・タクシー)

だからより、
『ビジネスの原理』から、
物事を考えることができるわけです。

トゥモさん いまネットコンサル系の人が教えるのは、
「ノウハウ」と「マインド」です。

ノウハウというのは、やり方ですよね。
・Facebook一日5回投稿
・コメント回り
・タグ付け
・ブログ更新毎日
・肩書きづくり
みたいな、やることとやり方の話。

マインドというのは、心構え。
・前向き思考
・自責(インサイドアウト)
・与える思考
・絶対目標達成
・素直になる
みたいな、『自分の状態やふるまい』の管理の話。

この2つって大事なので、
両方、身につけてほしいです。

ただ、それだけでは足りないとも思うのです。

なぜなら、生徒が全員、
「教わった方法を」「素直に前向きな気持ちで」
やったとしても、
結果には、個人差が出るからです。

ボクはこの2つにプラスして、
もう1つの要素が必要だと思っています。

それが、
『ビジネスの原理』への理解です。

そしてこの『ビジネスの原理』への理解こそが、
ボクが教えられて、
他の人には教えられない部分だなあ、
と感じたわけです。

長くなったので、
明日へと続きます。

トゥモさん
あ、そうそう。

先日お送りした音声でお話しした通り、
『起業女子』向けに、
『ビジネスの原理』を徹底的に教える、
オンライン通信講座の
第2期生募集をします。

「やり方・ノウハウ」や「マインドセット・精神論」に
頼らないで済む方法をお伝えします。

第1期生からは、
「自分のビジネスへの焦り・不安がなくなった」
「売上60万円立ちました。プロモーションとは別で、向こうからお願いされて」
「客単価が140%に上がりました」
「勤め先の社長とビジネスの話ができるようになり、昇給しました」
「誰かの真似じゃなく、自分の頭で、考えられるようになった」
etc…
と数々のうれしいお声をもらってる、
大好評だった講座です。

今回も第2期生の募集をするとお伝えしたところ、
第1期生から、
「本当にいいと思う」
「もっともっと広めて欲しい」と、
暖かい応援と、多くの推薦の声をいただきました。( ´ ▽ ` )ノ
(こういうのが、ビジネスをやってて、たまらない瞬間ですよね)

明後日水曜日の21時から、
限定20名の募集となりますので、
お楽しみに。( ´ ▽ ` )ノ
トゥモさん

【資格はたくさんとったけど、結局、自分がなにをやりたいのか、分かりません】
 
「やりたいこと」って、
ある日突然、雷に打たれたように
「これがやりたい!」「これが自分の天職だ!」ってわかるもの、、、
『ではない』よ!!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
自分がやりたいことがわかりません、
っていう人のほとんどは、勘違いしてるよね。
 
チャクラ皇子こと、平野さんと、質問にお答えしました!

Q.
私はメモリーオイルやタロットなどに興味があって、
講座を受けて習得しました。

こうやって色々なことができるようになったのに、
結局、自分がなにをやりたいのかが分かりません。

アドバイスをもらえますか??

━━━━━━━━━━━━━━━
◎次元上昇なう(7分)
無料で視聴するには、こちらをクリック
→ https://www.youtube.com/watch?v=46TawI–JVA
━━━━━━━━━━━━━━━

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!