【第6話】”かばん持ち=常識を変える”:世界ノマドカバン持ち体験記byようすけ

【第6話】”かばん持ち=常識を変える”:世界ノマドカバン持ち体験記byようすけ

読者の皆さん
陽介くんやっちゃった僕です。

本当にもう
あ〜やっちゃった…
第6話です。

なにをこんなにやっちゃったやっちゃたしてるのかと言うと
先日トゥモさんに説教されたからです。

「かばん持ちとして続けていく気があるのか?ないのか?」

やばくないっすか?

「せっかく始めたのに、なんでだよ!」
ってなるじゃないですか。

安心してください。
そこには、ちゃんと原因があったんです。

それをこれからお話します。

“かばん持ち”をググってみた

そもそも僕が立候補したかばん持ちとは?

当時のトゥモさんの投稿↓
https://www.facebook.com/tomorrow10yen/posts/1177964548956537

抜粋すると、

トゥモローの考えに共感していて、
瞬発力があって、
自分から「どうやったら役に立てるか」
を考えられるうえで、

・セミナーの受付や、
・対談音声の文字起こし、
・会食のレストラン予約などの各種手配、
etc…を手伝う。

そこで“生の現場”を見て、直接学ぶ。
って書いてありますよね。
でもできてなかったんですよ。

正確に言うと、自分の尺度で振舞ってました。

先日の連日のセミナーも
同じ講座が繰り返しあってので、
片方だけ出て、
あとはかばん持ち3人のうちの1人が行く予定だったので
そっちに任せればいいとか。

いただいたタスクも
本業の合間で、
とか
間に合わないから理由もなしに
納期をもうちょっと伸ばしてもらおうとか、

ですね。
(後半に関しては子供ですね、大人として純粋に反省。)

怒られた挙句に、
「かばん持ちってどういう制度か一度ググってみるといいよ。」
「人生の優先順位よく考えて。かばん持ちに立候補した意味なくない?」

って言われちゃいました。


僕的には、
「しょーがねーじゃん、本業忙しいし!残業ハンパないし、出張多いし、休日出勤も急にあるし!
かばん持ち?知ってるよ!付き人的なやつで、気に入られればいいんでしょ!」

って憤慨したんですけど、
解決しないので素直にググってみたんです。

そしたら答えがありました。

有名著者の俣野成敏さんの記事
「なぜ〈かばん持ち〉がお金持ちになる近道なのか?」より

『”かばん持ち”とは、《気に入られる》ためにする行為ではなく、
そばにいて《自分の常識を書き換える》ことである。』

ん??んん??
なんとなくわかりましたが、
さらに読んできます。

(ここでは、お金持ちになる法則という意味で書かれていますが同じことだと思ってます)

『今のままではお金持ちになれないということ。
お金持ちと一般人の違いが何なのかを知るには、
お金持ちの側にいて、
徹底的に自分と彼らの違いを
チェックするのがもっとも効果的で、

そのためには、
口癖が移ってしまうくらいの距離にいて、
移動中や食事どきなど、
彼らが気を張っていないときまで
一緒にいられることがベストなのである。

【“お金持ち=お金持ちを続けられる”】

多くの人は、お金持ちになりたいといいつつ、
そうなるための方法を探そうとはしない。

ほとんどの人が、
ただ「運が向いてくる」ことを、
ひたすら待ち望んでいる。
そういう人がとる行動といえば、
せいぜい宝くじを買うのが関の山である。』

な〜る〜ほ〜ど〜なっ!!!!!!

不思議ですね、こーゆー時って、
バシッと当てはまる解答があるんですよ。

スパーキング脳みそですよ、はい。

環境ちょ〜大事って最初言ってたはずなのに全然できてなかったんすよね。

現状抜け出したいのに、優先順位変えなきゃ抜け出せないやん。
トゥモさんの言ってることがようやくわかったんです。
先日の時間管理セミナーでも同じこと言ってたし、僕も前回のブログで知った風に書いてました。笑
失敗して経験しないと見えてこないものがあります。

どっかで聞いた話で、
“日本人は、
神棚に’夢のライフスタイル’を飾って、
目の前の仕事に一生懸命になってる”

・なんのためのお手伝いか、
・なんでセミナーに無条件で参加か
・内容がわからないのになんで打ち合わせにもわざわざ呼ぶのか

そばで
何を感じ、
何を学び、
何を修得するのか、
その人の骨の髄のズイのzuiまでしゃぶりつくすためにあるんや!!

“学ぶ”の語源は”真似る”こと

まずは、
Facebookライブ配信の〔本音ではしご酒〕の文字起こしを
全力でやってる僕でした。

以上!

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!