【第3話】予定の詰め過ぎは成長じゃない:世界のノマドのカバン持ち体験記 by ななみ

【第3話】予定の詰め過ぎは成長じゃない:世界のノマドのカバン持ち体験記 by ななみ

ついに第3話です。

今年、2017年が始まって
もう14日経過してしまいました。

時間が経つのはとても早いが
自分の予定が何も終わってないです。。

私の本分は大学院生なので
研究をして論文を書くことです。

ビジネスと何が違うのかといわれると
まだ自分の中での正解は見えてないです。

が。

たぶん、
本質はほとんど変わらなくて
世の中を良くしていくことだと思っています。

けれど、
ビジネスにしても研究にしても
進んでいないのは(やって失敗するのはいいこと)
出来てないと一緒だと思っています。

一年が過ぎ去るのはとても早いので
自分の中の優先順位を決めて失敗してもいいから
進んでいくことが大事だと思います。

本当にやりたいことをやるために

私は予定を詰めるのが大好きでした。
なざならそっちのほうがやってる気がして
何かが進んでると思い込んでいたからです。

だけど、
何も目標を決めないで予定をいれて、
進んでいる(成長している?)と思い込んでいたら
ただ時間が過ぎ去っていることの方が多いです
満足なななみ 私はいままで恐ろしいことに
予定をいれただけで自分が先に進んでいると勘違いをしていたのです。

もうやめます。
予定を入れすぎないために
まずやることは自分のやらないことを
明確にきめることだと思います。

そして、
自分の時間が空いていることを
許してあげることです。

余裕がないと、
したいときに本当にしなきゃいけないことが
できないかもしれません。
ぎっしりななみ トゥモさんを見てて思います。
本当に進んでいる人は
楽しんで仕事をしたり
自分の時間を大切にしています。

なので
まずは自分の時間を大切にしようと思った午前2時(笑)
本当は朝早いのが好きなので
明日から早寝をします!

 

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!