起業初期は商品をつくることはやめたほうが上手くいく。

起業初期は商品をつくることはやめたほうが上手くいく。

「100年後のボクらはどうなっているのか」

こんにちは。

トゥモローこと、橋口友比古です。
昨日お送りした、
こちらの音声はもうお聞きになりましたか?

━━━━━━━━━━━━━━━
◎無料クリスマスプレゼント音声
「ボクらの未来はどうなっていくのか?」(53分)
http://www.sekainomad.com/onsei/christmas2016.m4a
━━━━━━━━━━━━━━━

お話ししているのは、
「100年後のボクらはどうなっているのか」

・Google・ソフトバンク・マイクロソフトなどの企業がなぜAI開発に湯水のように開発費を注ぐのか
・最先端のAI技術はどこまでいってるのか
・ボクらの孫の代では、不老不死が実現する!?
・号泣必至!?AIがボクらのために、オーダーメイドでつくるドラマってどんなもの?
・AIはハリウッド映画のように、本当にボクらのことを攻撃してくるのか?

という内容です。( ´ ▽ ` )ノ
ぜひ、脳が活性化して、
覚醒状態に入る感覚をお楽しみくださいね。笑
プレゼント

ビジネスを立ち上げてからの、商品づくり。

さて。。。  
ボクはビジネスを立ち上げる時、
「商品を用意せずに」
ブログを書き始めました

当時は『起業』というのが、
ボクのテーマで、
ただただ、自分が学んだ、
成功法則やら、
ビジネススキルなど、
どんどん書いていったんです。

するとポツポツと読者が増え始め、
そこで初めて、
「あ、時間管理のセミナーやってみよう」
「マーケティングのコンサルティングを募集してみよう」
といった形で、
あとから商品をつくっていきました。

ありがたいことに、
支持してくれる方々のおかげで、
起業8年目ですが、
順調にビジネスを成長させていただいてます
微笑むトゥモさん まあ、普通のビジネスで言ったら、
「売り物もないのに、集客を始めてる」
って言う状態ですから、
素人考えも甚だしいですよね。

でも、それが許されるのが、
コンテンツビジネスのいいところだと思います。( ´ ▽ ` )ノ

「商品をつくって在庫を抱えてみたけど、売れなかった」
なんてことがないわけですから。

21世紀は、本当にいい時代だと思います。

リスクが限りなく「ない」からこそ、
トライ&エラーを繰り返せる。

チャレンジした数だけ、
学びが増える。 成長しただけ、

多くの人に応援してもらえる。
 ビジネスが自然と大きくなる。

いまは、シンプルにこういう世界ですよね。

ある種、
「自分の『成長』が、売り物」なわけです。  

2016年も終わりに近づいてますが、
これからもみなさんの
『成長』に関わる仕事をしていきたいと思います。

 あ、年末なので、改めて宣言します。
「儲かればいい」って思ってる人は、
このブログは読まないでくださいね。

たぶん、読んでても退屈だと思うので。
トゥモさんの熱いまなざし

2017年も、一緒に成長していきましょう!

ボクのビジネスの理念は、
「人の成長」が中心です。

成長することで、
成幸していく。

これが理念です。

ただ単にお金が欲しいのであれば、
ネット上にたくさん、
「儲かる方法」を教えてくれる人がいると思うので、
その方々の元へ。

ちゃんと成長したい人。
ちゃんと成功したい人。
ちゃんと成幸したい人。

このブログを読んでくれてる時点で、
そういう方々だと思います。

そういう方はぜひ、
メルマガもご購読くださいませ。(≧∇≦)

来年、2017年も、
共に成長していきましょう♪( ´ ▽ ` )ノ  2017年

【21世紀を豊かに生きる】無料メルマガ配信中!

人としてちゃんと成長・成功したい
自然体のままで人生を楽しみたい
21世紀を豊かに生きたい

こんな人生を過ごしたい方は、トゥモローからのさらなる情報を今すぐGETしてください!